米国発ペニー・ペダルズより個性的な歪み系エフェクター3機種が国内初登場!

PRODUCTS 2014/07/04

 ペニー・ペダルズは、米国コネチカット州ミルフォードに拠点を構えるエフェクター・ブランドで、ハンドメイドにこだわり、歪み系を専門としている。

 フィンガープリント・リダックスは、“音の壁”とも言うべきシューゲイザー系のヘヴィな歪みを生み出す。2008年発売の「フィンガープリント」が前身モデルとなっており、ICチップやパナソニック製インプット・キャパシタ、コンポーネンツの値に至るまで、まったく同じものに仕上がっている。さらに「ボルテージ」ノブを追加し、よりワイルドなトーンも実現。スタンダードなファズ・ペダルでは得られない、クリアかつ凶悪なサウンドは、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやジーザスジーザス&メリー・チェインなどのサウンドからインスピレーションを得たものだ。メタル系のハイゲインとは違い、ハイゲイン・アンプのようなディストーションとゲート・ファズ、オクターブ・ファズなどが混ざり合ったような音色と言うことができる。

 ポケット・ウォッチ・オーバードライブは、ペニー・ペダルズが自分自身の必要に応じて作ったペダル。ソーシャル・ディストーションやアット・ザ・ドライヴイン、マシュー・スウィート、ウィーザーのアルバムなどで聴ける音色を作ろうとすると、やはりアンプを歪ませただけでは不可能。それを手軽に実現するのが、このポケット・ウォッチ・オーバードライブだ。「ゲイン」ノブは、10段階中の2くらいまではクリーン、8から上はディストーションと同等のレベルのオーバードライブ、その中間はクラシカルなオーバードライブとなっている。「A.M.」ノブはイコライザーに近いが、クリッピングや歪み自体とも関係があり、基本的にはインプット・キャパシタの値を変えることで、厚いローエンドのザクザクした音から、ローをカットしたクリーン・ブースト向けの音まで調整可能。「P.M.」ノブは、アンプのパワー・セクションやスピーカーのサウンドをエミュレートするもので、フルアップにすればクリアで解像度が高くタイトな音色(モダンな100Wアンプと12インチ4発のキャビネットを通したようなサウンド)に。ノブを戻していくと、よりルーズで柔らか、かつ歪みの強いサウンドになる(小さなスピーカーや古く歪みやすいアンプの音色に近づく)。

 レディオ・デラックス・ローファイ・フィルターは、ベークライト・スタイルのラジオやトランジスタ・ラジオ、さらに電話などから聞こえる音をシミュレートしたもの。スタジオでもライブでも、即座にローファイなサウンドを作ることができ、さらにベースやさまざまな楽器にも使用可能となっている。左上は「トーン」ノブで、中央付近ではバンドパス、さらにハイパス/ローパス・フィルターを同時に調整する。右上は「レベル」ノブ。左下の「フィルター」ノブは、フィルターの効き具合を調整。そして中央の3ウェイ・スイッチは、右下の「レゾナンス」ノブと合わせて調整することで、エフェクトの接続順などにかかわらずローファイ・トーンをクリエイトする。中央のスイッチは、センター・ポジションでオフとなり、上下のポジションで「レゾナンス」ノブによるミッドレンジの強さの調節を2段階で切り替えられる(ミッドを強くすると電話や拡声器のような音になる)。他に類を見ない個性的なエフェクターと言えるだろう。

 3機種とも、スタンダードなセンター・マイナス9V DCアダプタで駆動(電池は使用不可)。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Penny Pedals / Fingreprint Redux
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
LEP INTERNATIONAL http://lepintl.jimdo.com

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Penny Pedals / Pocket Watch Overdrive
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
LEP INTERNATIONAL http://lepintl.jimdo.com

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Penny Pedals / Radio Deluxe Lo-Fi Filter
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
LEP INTERNATIONAL http://lepintl.jimdo.com
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN