多彩かつ未知の効果も得られるコーラス/ビブラート「ワープト・ヴィニール」

PRODUCTS 2014/06/09

 チェイス・ブリス・オーディオは、2013年よりアメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリスにて設計・製作を行っている個性的なブランド。アナログ・デザインとデジタル・コントロールを組み合わせ、まったく新しい世界を作ることを目標としている。オーディオ・シグナルは完全にアナログのままであることを求めながら、同時に幅広く細かなパラメータ調整を必要とする、ある種クレイジーなプレイヤーのためにデジタル・コントロールを組み合わせた。ちなみにブランド名は、創業者であるジョエル・コートの弟の名前(2007年に飲酒運転のドライバーの犠牲になったというチェイス・コート)と、弟の人生哲学だった「Follow Your Bliss」という言葉から。

 今回、国内初登場となるワープト・ヴィニールは、その名の通り、ぐにゃぐにゃに歪んだアナログ盤を思わせる、どろりと濃厚なアナログ・サウンドが特徴。入力信号は完全にアナログのまま出力されるが、すべてのノブは小さなデジタル・ブレイン(マイクロプロセッサ)へと接続され、アナログ・エフェクトの制御を行う。つまり、ギター・シグナルは一切のデジタル・プロセッサを通ることなく、最後までアナログ信号のまま出力される。デジタルの力を借りたエフェクト制御が、アナログ・エフェクターではあり得ない、今まで聞いたこともないような効果を生み出すというわけだ。

 コントロールは「RAMP」「VOLUME」「MIX」「RPM」「1-2-4(3-6-8)」「DEPTH」「WARP」「波形切り替えスイッチ(ランプアップ時)」「波形切り替えスイッチ(ランプダウン時)」「プリセット選択スイッチ」と非常に多彩で、フット・スイッチは「Bypass」「Tap」を装備。さらに、タップ・テンポの入出力を行うステレオ・ジャックや、「RAMP」「VOLUME」のコントロールができるエクスプレッション・ペダル端子、そして本体底面には、より詳細な設定が行える16個ものDIPスイッチを装備している。駆動は9V電池、またはセンターマイナス/2.1mmの標準的な9Vアダプターにて。なお、オリジナルの木製ケース入りという点にも強いこだわりが感じられる。飛び道具としても有効。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Chase Bliss Audio / Warped Vinyl
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
LEP INTERNATIONAL http://lepintl.jimdo.com
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN