ロックバンド「トレイン」のジミー・スタッフォード・シグネイチャー・ウクレレが登場

Fender JIMMY STAFFORD NOHEA UKE

PRODUCTS by RandoM編集部 2014/04/25

J.STAFFORD v1

トレインの2009年のヒットチューン「Hey, Soul Sister」で、ジミー・スタッフォード(Gt)が使用していたウクレレを元にデザインされたシグネイチャーが登場。

ジミー・スタッフォード・ノヘア・ウケは、オール・コアのボディにアバロン・アクリルのロゼッタとバインディングを施し、木目を活かしたブラックの美しいフィニッシュに仕上げられている。テレキャスター・ヘッド・デザインも印象的だ。また、フィッシュマンのソニトーン・ピックアップ・システムを搭載し、ライブなどの現場でも美しいテナーサウンドを響かせる。

j.stafford_sub

Fender

JIMMY STAFFORD NOHEA UKE

60,000円(税抜)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
山野楽器 海外事業部(フェンダー・オフィシャルサイト・ジャパン)
TEL: 03-3862-8151 http://www.fender.jp/

【SPECIFICATIONS】
●Color:Transparent Black●Body Material:Laminated Koa●Body&Neck Finish:Gloss Urethane●Rosette,Body Binding:Acrylic Abalone●Neck Material:Mahogany●Neck Shape:“U”Shape●Neck Binding Aged White●Scale Length:17"(432mm)●Fingerboard:Rosewood●Number of Frets:19●String Nut:Synthetic Bone●Nut Width:1.38"(35mm)●Headstock:Telecaster●Electronics:Fishman Sonitone Pickup / Preamp System with Soundhole Mounted Volume and Tone Control Wheels●Bridge:Rosewood with Compensated Synthetic Bone Saddle●Tuning Machines:Vintage-Style●Strings:Aquila Nylagut Tenor Wound C●Case:Gig Bag

TUNECORE JAPAN