マーシャル「DSLシリーズ」に、自宅練習に特化した最小ワッテージモデルが登場

Marshall DSL5C

PRODUCTS by RandoM編集部 2014/03/26

MARSHA0451_DSL5C

幅45.5cm、高さ43cm、奥行き24cmとコンパクトながら、伝統のマーシャル・サウンドと機能的かつ豊富な入出力端子を装備したDSL5Cが誕生。

「DSLシリーズ」の最小出力モデルであるDSL5Cは、真空管にパワー管12BH×1、プリ管にECC83×3を搭載している。クリーンからクランチサウンドまでを出力するクラシック・ゲイン・チャンネルと、過激な歪みを生み出すウルトラ・ゲイン・チャンネルの2チャンネル仕様で、コントロールはトレブル/ミドル/ベースに加え、幅広いトーン調整が可能となるトーン・シフト・ボタン、低音域をブーストさせるディープ・ボタンを採用しており、小型ながらサウンドの妥協は一切なし。リアパネルには、ヘッドフォン出力やオーディオ・イン端子、5ワットから1ワットへのパワーダウン・スイッチ、FXループのセンド/リターン、フットスイッチ端子を装備している。

Marshall

DSL5C

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハミュージックジャパン お客様コミュニケーションセンター管弦打楽器ご相談窓口
TEL: 0570-013-808(ナビダイヤル)、053-411-4744(携帯電話、PHS、IP電話) http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/

TUNECORE JAPAN