アーク・エフェクツのブースター1機種とファズ2機種がリニューアル

ARC Effects GAMUT V3/CRIMSON KING V2/BIG GREEN

PRODUCTS by RandoM編集部 2014/03/14

arc_new3

ブースター「GAMUT(ゲーマット)」と、ファズ「CRIMZON KING(クリムゾン・キング)」および「BIG GREEN(ビッグ・グリーン)」が、機能とスタイルも新たに登場。

アップステート・ニューヨーク発の完全ハンドメイド・エフェクトペダル・ブランド、アーク・エフェクツ。今回登場したGAMUT V3は、リッチー・ブラックモアやブライアン・メイ(クイーン)、トニー・アイオミ(ブラック・サバス)らが愛用したトレブルブースターの名機Dallas Rangemasterに、さらなるフレキシビリティと現代的なスペックを加味したブースターGAMUTのリニューアル版。オリジナル機では「Boost」ノブのみだったコントロールに、ブーストされる音域を調節する「Range」と、最終的な出力音量とゲインを調節する「Gain」を追加。サイズもコンパクトになっている。

CRIMSON KING V2は、Baldwin-Burns社より1960年代に発売された幻のファズ、Buzzaroundの魅力を現代的なスペックの元に甦らせた、CRIMSON KINGのリニューアル版。心臓部には、製作者自ら音響特性を比較検査し、マッチングした3石のNOSゲルマニウム・トランジスタを搭載。ロバート・フリップの名演奏を生み出したBuzzaroundのサウンド、深く金属的なボトムとフリーキーなハイ、どこまでも伸びる豊かなサステインのファズ・トーンを忠実に再現している。

そして1990年代、Electro-Harmonics/Sovtekブランドの名の元にロシアで製造されたビッグ・マフ、通称「トールフロント・ラシアン・マフ」のサウンドを狙ったファズ「BIG GREEN」が、ルックスと機能をリニューアルして登場。新たに搭載されたトグルスイッチは、ミッドレンジの特性をストック・スクープド(オリジナル)/フラット(平坦)/ブーステッド(強調)の3種類に切り替え可能。オリジナル機を遥かに上回るサウンドバリエーションと、ギターからベースまで幅広く対応するフレキシビリティを獲得している。

いずれも、頑強なアルミダイキャスト製エンクロージャーにトゥルーバイパス仕様のフットスイッチを採用。乾電池および9V DCアダプター(センターマイナス)による2電源方式だ。

ARC Effects

GAMUT V3/CRIMSON KING V2/BIG GREEN

38,000円(税抜)/38,000円(税抜)/38,000円(税抜)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
モントルー
TEL: 042-202-0479 http://www.montreuxguitars.com/

TUNECORE JAPAN