フィッシュマンの楽器用高級ケーブル「ASTEROPE(アステローペ)」が好評発売中

FISHMAN ASTEROPE

PRODUCTS by RandoM編集部 2014/03/07

fishman_asterope

かつてないハイパー・ソニック・サウンドを提供するアステローペ・ケーブルは、プロ・ステージ・シリーズとプロ・スタジオ・シリーズで豊富なラインナップを取り揃えている。

最高品質の導線材に耐久性の高い外皮膜、そして特許取得済みの「ウルトラ・クラリティ」コネクターを採用。さらに独自の配線および製造方法により、超効率的な信号伝達率と素晴らしい周波数特性、強力な耐ノイズ性を実現している。単一指向設計で、1/4″ジャックの他、XLR端子ケーブルもラインナップ。プロ・ステージ・シリーズ(写真上段)は、操作性と耐久性に優れたライブ・パフォーマンス向けの仕様で、カラーはブラック。プロ・スタジオ・シリーズ(写真下段)は、レコーディングなどスタジオ・ワーク時に特に威力を発揮する超高解像サウンドが特徴で、カラーはパープルとなっている。

長さと価格は両シリーズとも、ストレート/ストレート(写真左列)およびL字/ストレート(写真中列)が、1.83m(税抜12,000円)/3.05m(税抜14,000円)/4.57m(税抜17,000円)/6.10m(税抜20,000円)/9.14m(税抜22,000円)。
L字/L字が、0.30m(税抜9,500円)/0.91m(税抜11,000円)。
XLR端子ケーブル(写真右列)は、0.61m(税抜8,500円)/1.22m(税抜10,000円)/1.83m(税抜12,000円)/3.05m(税抜14,000円)/4.57m(税抜17,000円)、6.10m(税抜20,000円)/9.14m(税抜22,000円)/12.19m(税抜26,000円)/15.24(税抜30,000円)。

FISHMAN

ASTEROPE

8,500円(税抜)~30,000円(税抜)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN