AKAI ProfessionalとM-Audioから注目の新製品が続々リリース

AKAI professional RPM500/MPC Headphones/M-Audio BX5 Carbon/M3-6

PRODUCTS by RandoM編集部 2014/02/26

nuumarck

AKAI Professionalからはモニタースピーカーの「RPM500/RPM800」とモニターヘッドフォンの「MPC Headphones」が新登場。さらに、M-Audioからはアクティブモニタースピーカーの「BX5 Carbon」と3wayアクティブスピーカー「M3-6」が新製品として顔を揃えた。

RPM500/RPM800は、フィルター+エフェクト等の⾳エレメント処理や波形の細部まで明確に再現するスタジオミキシングに適したモニタースピーカーで、ボディのサイド部分に赤を採用した特別なカラーモデルは各20ペアのみの完全台数限定生産。機能性だけでなくインパクトのあるデザインでインテリアとしても使える。

MPC Headphonesは様々な種類のトラックメイクの過程で必要な、波形再生精度にこだわった音作りが特徴のプレミアムヘッドフォン。⼤きく⽿を包み込むイヤーカップは、ほとんど⾳漏れを起こさず、効率のよいモニタリングが可能だ。また重厚なメタルシャーシーのボディはハードなライブやクラブでの使用にも最適。

BX5 Carbonは最適化されたクラスABアンプより正確なモニタリングができるスピーカーで、5インチウーファを装備。また、進化したアンプとウェーブガイドに加えて、様々なセットアップ環境に対応するアコースティックスペースコントロールも搭載進化したアンプとウェーブガイドに加えて、様々なセットアップ環境に対応するアコースティックスペースコントロールを搭載。 スタジオモニタとしてはもちろん、ホーム・リスニング用にも最適なアクティブスピーカーだと言える。

M3-6は3ウェイ、3アンプ、3バンドEQ搭載の三拍子が見事に揃ったアクティブスピーカーで、リッチなミドルレンジがボーカルの倍音成分をきっちり再現するので、歌もの制作や、声優様の録音&MAにと幅広く活用できる。また木目のデザインが、暖かな雰囲気をスタジオに加味してくれる仕上がりも魅力の一つだ。

AKAI professional

RPM500/MPC Headphones

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ニュマークジャパンコーポレーション
TEL: 03-6277-2230 http://numark.co.jp/

M-Audio

BX5 Carbon/M3-6

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ニュマークジャパンコーポレーション
TEL: 03-6277-2230 http://numark.co.jp/

TUNECORE JAPAN