新周波数帯域に対応したマイクシステムの「ULX-D Digital Wireless」からShureから登場

SHURE ULX-D Digital Wirelessシリーズ

PRODUCTS by RandoM編集部 2014/02/14

5814

優れたオーディオプロダクトで定評のあるShureが、デジタルワイヤレス・マイクロホンシステム「ULX-D Digital Wireless」の新周波数帯域対応モデルを発表。販売は2014年2月10日よりスタート。

ULX-D Digital Wireless は2012年から販売が開始されたモデルで、デジタルならではの極めて忠実な音響再現性能と、先進のデジタル技術を融合されているデジタル・ワイヤレスシステムだ。B帯の帯域幅で30チャンネルもの同時運用を行えるShure独自のハイデンシティーモードなどの優れた機能が高い支持を集め、固定設備市場を中心に圧倒的なシェアを誇る。そんなULX-D Digital Wirelessが、新周波数対応モデルとしてアップデート。音響性能、優れたデジタル機能はそのままに、2019年3月末の運用周波数帯域の完全移行以後も使える広範な対応周波数帯域を獲得している。

新周波数帯域に対応したULX-D Digital Wirelessの送受信機は帯域ごとに4モデルに分かれており、運用を行う地域の利用可能な周波数帯域に適した送受信機を選ぶことができる。免許申請の必要ないB帯ラジオマイクの周波数帯域は変更なく、現行モデルであるUHF-R、UHF-R MW WirelessのB帯専用モデルは今後も販売が継続される。

SHURE

ULX-D Digital Wirelessシリーズ

ULXD1-XX(113,400円)/ULXD2/B58-XX(126,000円)/ULXD2/B87A-XX(153,300円)/ULXD2/B87C-XX(153,300円)/ULXD2/SM58-XX(113,400円)/ULXD4-XX(207,900円)/ULXD4D-XX(504,000円)/ ULXD4Q-XX(942,900円)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヒビノインターサウンド
TEL: 03-5783-3880 http://www.hibino.co.jp/

TUNECORE JAPAN