ビュッフェ・クランポンよりアルト・サックスの新製品「Senzo」登場

ビュッフェ・クランポン Senzo

PRODUCTS by Random編集部 2014/01/17

BC2525_7B_0

フランスの木管楽器メーカー、ビュッフェ・クランポンよりアルト・サックスの新製品「Senzo」が登場した。

日本語の「先祖」から命名された同製品は、名器と名高い「スーパー・ダイナクション」、「S1シリーズ」に代表されるビュッフェ・クランポン社の楽器製造の伝統と、最先端の技術を融合して生み出された。

Senzoは「S1」のキュラソー(U字管)と「S3 Prestige」の本体をベースに設計。低音部の音程改善のため、キュラソーとベルの設計を変更、サクソフォーンの弱点であるDの音程が格段に向上した。ネックの設計も見直され、低音域から高音域まで、明確なアーティキュレーションと柔軟な吹奏感を実現。非常に滑らかで均一な音の響きが同製品の最大の魅力となっている。また低音C#、B、B♭の円滑な移行が可能な、左手小指「スパテュラ・テーブル」を採用、左スプーン・キイは高さの調節ができるなど細部にわたって工夫がこらされている。

クラッシック奏者からJAZZ奏者、音大生まで幅広い層をターゲットにしたsenzo。すべての奏者のイメージを再現する同製品をぜひとも手にとっていただきたい。

ビュッフェ・クランポン

Senzo

714,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ビュッフェ・グループ・ジャパン
TEL: 03-5632-5511 http://www.buffetcrampon.com/

【SPECIFICATIONS】
●管体:銅、銅めっき、手工仕上げ ●キイ:真鍮、冷間鍛造、手工仕上げ クリア・ラッカー塗装、精密特殊加工スティール針ばね及び板ばね、高さ調節可能左手スプーン・キイ(D、Eb、F)、低音C♯、B、Bbの移行が円滑な左手小指「スパテュラ・テーブル」、 高音E-Fキイ「アーム・コネクター」、調節可能指かけ ●付属品:コルク・グリース、高さ調節可能左手スプーン・キイ専用レンチ、ケース・ストラップ、クリーニング・クロス、スワブ2種類、 オリジナル・キャップ&リガチュアー、ストラップ、Senzo専用軽量「バックパック」ケース

TUNECORE JAPAN