トーンプロスよりラージ・キャップ・タイプのラップアラウンド・ブリッジ「AVT2P」が登場

TonePros #230 AVT2P-N/#231 AVT2P-C/#232 AVT2P-G

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/12/25

avt2p

トーンプロス“System II”のラインナップに新たに加わったラップアラウンド・ブリッジ「AVT2P」は、ブリッジとテイルピースが一体化したタイプで、各弦ごとのオクターブ・チューニングも可能となっている。

AVT2Pは、弦をネック寄りの下側から通し、グルッと廻してサドルに載せる弦の張り方。各弦のサドルを前後させることでオクターブの微調整が可能な、ラップアラウンド・ブリッジだ。また、トーンプロスが独自に開発したSystem IIは、ブリッジ本体とスタッド(ポスト)をキャップで固定することで弦振動を確実にボディに伝え、サウンドに大きな効果をもたらす。弦交換の際にブリッジ本体が外れることもない。

なお、ロッキング・スタッドにはPRS等で採用されているラージ・キャップを組み合わせており、スタッドとアンカーはインチ・サイズ仕様となっている。スタッドの高さ調整用のスパナとブリッジ前後位置を調整するためのイモネジ用六角レンチ(1.5mm径)が付属。ニッケルのAVT2P-N(写真右下)、クロームのAVT2P-C(写真右上)、ゴールドのAVT2P-G(写真左)がラインナップ。

TonePros

#230 AVT2P-N/#231 AVT2P-C/#232 AVT2P-G

14,700円/14,700円/15,750円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●サドル:ブラス●ブリッジ:亜鉛合金●スタッド(アンカー):ブラス●重量:約94g(スタッド、アンカー含まず)

TUNECORE JAPAN