フェンダーHot Rodシリーズよりダークサイドなアンプ「Blues Junior III“STEALTH”FSR」が登場

Fender Blues Junior Ⅲ“STEALTH”FSR

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/12/19

Blues Junior Stealth

限定モデル「Blues Junior III“STEALTH”FSR」は、ブラックのナブテックスビニールとグリルによる外装で重厚かつ滑らかな雰囲気を演出。

15Wのチューブ回路を内蔵し、3バンドEQやリバーブに加え、フットスイッチによるオン/オフが可能な“ファット”スイッチも装備することで、より緻密な音作りが可能なBlues Junior IIIのFSRモデル。スピーカーには、特別にEminence Cannabis Rexを採用(レギュラー・モデルのBlues Junior IIIはフェンダー・スペシャル・デザイン“Lightning Bolt”スピーカー by Eminenceを採用)。ウォームな中音域とスムーズな高音域が特徴で、パンチのあるトーンを奏でる。
国内入荷数は限定80台で、12月中旬より順次出荷開始。

Fender

Blues Junior Ⅲ“STEALTH”FSR

102,900円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
山野楽器 海外事業部(フェンダー・オフィシャルサイト・ジャパン)
TEL: 03-3862-8151 http://www.fender.jp/

【SPECIFICATIONS】
●Amplifier Type:15 watts Tube●Speaker:12”, 8-ohm Eminence Cannabis Rex speaker●Tubes:3×12AX7, 2×EL84●Rectifier:Solid State Rectifier●Controls:Reverb, Master, Middle, Bass, Treble,“Fat”Switch, Volume●Covering/Grille Cloth:Black Nubtex vinyl covering and Black grille cloth●Size:H40.6cm×W45.72cm×D23.31cm●Weight:14.06kg

TUNECORE JAPAN