ライヴ・パフォーマンスを一新させるヴォーカル・エフェクト“Vocalist Live FX”が新登場

DigiTech Vocalist Live FX

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/12/06

131203-kanda-3

Vocalist Live FXは、ヴォーカリストのライヴ・パフォーマンスをより快適に、より簡単に次のレベルへと導いてくれる、最新で最強のエフェクト・ツール。

本体の内蔵マイクにより、周囲の演奏音(もしくはAUXジャックからの外部シグナル)を常に解析し、Vocalist Live FXの最大の特徴である“ライヴ・アダプト機能”が、ディレイやモジュレーション、ノイズゲートの効きを自動調整したり、ハーモニーの生成に必要なキーを見つけ出したり、演奏に合わせてエフェクトのセッティングを自動的に微調整。もちろん、ヴォーカリストに必要なエフェクトを網羅し、ステージ上でのパフォーマンスにスタジオ・クォリティのヴォーカル・エフェクトを提供してくれる。

131203-kanda-3-2

DigiTech

Vocalist Live FX

42,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●マイク・インプット:コネクタ = XLR バランス(2番ピン・ホット)、入力インピーダンス = 3kΩバランス、ファンタム電源 = +45V、最大ゲイン = +60dB、入力ノイズ(EIN) = -125dBu, @60dB gain(150Ωソース), -128dBu, @60dB gain A-Weighted(150Ωソース)、最大入力レベル = +18dBu(最大ゲイン)、入力感度 = @-4dBFS, -35dBu~0dBu●AUXインプット:コネクタ = 1/8インチ(3.5mm)ミニ・ステレオ・ジャック、最大入力レベル = +20dBu@-4dBFS, -13dBu to +22dBu●メイン・アウトプット:コネクタ = XLRバランス、出力レベル = +5dBu@0dBFS、出力インピーダンス = 1kΩ●ヘッドフォーン/ライン・アウトプット:コネクタ = 1/4インチ(6mm)ステレオ・ジャック, アンバランス、インピーダンス = 50Ω、最大入力レベル11.5 Vpp, 入力感度@0dBFS, 6.5Vpp●オーディオ・パフォーマンス:ダイナミックレンジ = >109dB, 22Hz-22 kHz(A-Weighted)、THD+Noise = <0.009%, 22Hz-22kHz(Mic Input - Main Output, 0dBu input level)<0.006%, 1kHz, +5dBu input level、周波数特性 = +0/-25dB, 20Hz-20kHz、サンプリングレート = 44.1kHz●USB:USB 2.0 Full-Speed co,pliant●電源:専用パワーサプライ = 100VAC, 50/60Hz, Adapte = PS020DC(DC9V, 2.0A, センター・マイナス)、消費電力 = 7.2watts(本体消費電流 = 800mA)●サイズ:200(W)×233(L)×63.5(H)mm●重量:約1.22kg(パワーサプライを除く)

TUNECORE JAPAN