メサブギーMini Rectifierにスプリング・リバーブを搭載した兄弟機が誕生!

MESA/BOOGIE Recto-Verb Twenty-Five 1×12 Combo/Recto-Verb Twenty-Five Head

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/11/29

RectoVerb25

Rectifierを1/4サイズの筐体に継承したMini Rectifierの兄弟分として、ロングサイズのSpring Reverbを搭載した「Recto-Verb TWENTY-FIVE」がヘッド/キャビネットのセパレートタイプとコンボタイプの2種類のラインナップで登場した。

Recto-Verb Twenty-Fiveは、完全独立2チャンネル。チャンネル1は、煌びやかなクリーントーンの“Clean”と、クランチ~ミッドゲインサウンドの“Pushed”の2モード。チャンネル2は、暖かみのあるハイゲインサウンドの“Vintage”、アグレッシブなモダンハイゲインの“Modern”の2モードを装備している。さらに、各チャンネルごとに出力を25w/10wで切替可能なMulti-Wattコントロールを搭載。単なる出力切替ではなく、パワー管の動作方法を変えることでパワーアンプ部での音質特性にバリエーションをもたらす機能でもある。

また、本格的なロングサイズのSpring Reverbを搭載。これまで以上に、より幅広いサウンドへの対応が可能となっている。EXT Reverbジャックにフットスイッチを接続することで、足元でのリバーブON/OFFもコントロール可能。両モデルとも、さまざまな演奏環境に適応できる柔軟性も兼ね備えた、究極の小型アンプと言えるだろう。

なお、コンボタイプには9年以上に渡り500点以上の試作品を経て完成したというUSA製Fillmore 75スピーカーを搭載。市場想定売価と発売時期は、Comboが198,000円(税込)で12月中旬予定、Headが168,000円(税込)で2014年1月の予定となっている。

MESA/BOOGIE

Recto-Verb Twenty-Five 1×12 Combo/Recto-Verb Twenty-Five Head

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
キョーリツコーポレーション
TEL: 03-5614-4133 http://www.kyoritsu-group.com/

【SPECIFICATIONS】
●All Tube:2×EL84 Power Tubes & 6×12AX7 Preamp Tubes●Dyna-Watt Power ●Class A/B駆動 25W or 10W/Multi-Wattコントロール●完全独立2チャンネル4モー ド(Channel 1:Clean or Pushed、Channel 2:Vintage or Modern)●チャンネルごとに独立コントロール可能なAll Tube Spring Reverb●All Tube バッファードFXループ●1ボタンフットスイッチ(チャンネル切替)●1×12"Fillmore75スピーカー(Combo)●サイズ:Head 444.5(W)×229(D)×190.5(H)mm、Combo 483(W)×280(D)×432(H)mm●重量:Head 8.6kg、Combo 18.6kg

TUNECORE JAPAN