PonoよりTEシリーズのウクレレ4機種が登場

Pono TE Tenor/TE Deluxe Tenor/TE-C Tenor/TE-C Deluxe Tenor

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/11/14

TEシリーズ

Pono(ポノ)より、アカシアをボディに使用したシンボディ・エレクトリック「TE Tenor」「TE Deluxe Tenor」と、シダー・トップ/アカシア・バックのシンボディ・エレクトリック「TE-C Tenor」「TE-C Deluxe Tenor」が登場した。

Thinbody Electric(シンボディ・エレクトリック・シリーズ/TEシリーズ)となるこの4機種は、テナー・サイズ・ウクレレで姉妹ブランドの「Ko’olau(コオラウ)」のCEモデルをそのまま継承したカッタウェイ・デザインを採用。ボディのトップ/バックのすべてが単板アカシア材を使用したセミホロー構造で、アコースティックなサウンドが特徴だ。また、サウンド・ホールがなく、ハウリングも起こりにくい構造のため、バンド・アンサンブルでも重宝する。

TE Tenor、TE-C Tenorは「AA」グレードのアカシアを使用したサテン・フィニッシュ。そしてTE Deluxe Tenor、TE-C Deluxe Tenorには最高級の「AAA」グレードのアカシアを使用したグロス・フィニッシュが施され、フィンガーボードとブリッジにはエボニー(現在入手可能な最高品質のMacassar Ebony=縞黒檀)を採用している。さらに、TE Tenor、TE-C TenorのマシンヘッドにはPonoロゴ入りのオープン・ギア/メタル・ボタンを、TE Deluxe Tenor、TE-C Deluxe TenorにはPonoロゴ入りのクローズド・ギア/ブラック・ボタンを使用。

ネックにはボルトオン・ネック・ジョイントを採用。アクティヴ・プリアンプ・システムには、ヴォリューム・コントロール付きMi-Si(マイサイ)のAcoustic Trio Ukuleleを搭載し、60秒の充電で約16時間演奏することが可能。熟練したコオラウのクラフトマンによる徹底した技術指導により、高品質のモデルに仕上がっている。なお、全機種にハードケースが付属。

Pono

TE Tenor/TE Deluxe Tenor/TE-C Tenor/TE-C Deluxe Tenor

94,500円/115,500円/94,500円/115,500円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●Cutaway Body:yes●Headstock:solid●Top wood:AA Acacia(TE Tenor,TE Delux Tenor)/Cedar(TE-C Tenor,TE-C Delux Tenor)●Body wood:AA Acacia●Scale length:430●nut to saddle incl comp:432.5●Number of frets:20●Fret joined at body:14th fret●Nut width:35mm●Neck wood:mahogany●Headstock logo:Pono●Logo inlay material:Pearl●Faceplate material:Rosewood●Fingerboard wood:Rosewood●Fingerboard binding:Rosewood●Radius fingerboard:yes●Bridge wood:Rosewood●Fingerboard side markers:1.5pearl●Fingerboard face markers:3.0pearl●Nut materal:bone●Saddle material:bone●Head Machine:Pono open gear●Strings:Ko'olau●Finish:satin(TE Tenor,TE-C Tenor)/gloss(TE Delux Tenor,TE-C Delux Tenor)●Case:Hardshell●Amplification:Mi-Si Active Saddle

TUNECORE JAPAN