ハイレゾ音源を聴くための高音質ヘッドフォン・ケーブル、ゼンハイザーより登場

SENNHEISER CH 650 S/CH 700 S/CH 800 S

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/10/22

131022-sehnheise-main

ゼンハイザーから、高音質の魅力をフルに発揮することを目指して作られたヘッドフォン・ケーブル「CH 800 S/CH 700 S/CH 650 S」の3製品が発表された。11月7日(木)発売予定。

CH 650 S/CH 700 S/CH 800 Sは、開発環境にゼンハイザーが2012年に発表したヘッドフォン・アンプ「HDVD 800」と「HDVA600」を使用、同社製ヘッドフォンのフラッグシップ・モデルに対応し、これらヘッドフォン、アンプ、ケーブルの組み合わせで、話題のハイレゾ音源をヘッドフォンで存分に楽しむためのセッティングを実現できるという。

プラグは4極XLR(キャノンタイプ)で、アンプ側の金メッキ・インサートはプロ・オーディオ用のコネクターを開発するノイトリック社製、ヘッドホン側も金メッキ・プラグを採用している。リード線は高純度の銅である無酸素銅(OFC)、そこにCH 700 SとCH 800 Sでは銀メッキ処理を施しオーディオ信号伝送で生じる抵抗を抑える。

対応ヘッドフォンはそれぞれ、CH 650 SがHD 600/HD 650、CH 700 SがHD 700、CH 800 SがHD 800。またヘッドフォン・アンプHDVD 800/HDVA 600の発売も11月7日と同日を予定している(市場予想価格はHDVD 800が220,000円、HDVA 600:160,000円)。

SENNHEISER

CH 650 S/CH 700 S/CH 800 S

オープンプライス(市場予想価格:CH 650 S:23,000円/CH 700 S:30,000円/CH 800 S:37,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ゼンハイザージャパン
TEL: 03-6406-8911 http://www.sennheiser.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●リード線数:4(CH 800 Sは4 Silver Plated OFC) ●リード線材質:CH 650 S:無酸素銅(OFC)/CH 700 S、CH 800 S:銀メッキ無酸素銅(OFC) ●ストレートペアx2:CH 650 S:ツイストペアx2/CH 700 S:ダブルツイストペアx2/CH 800 S:Two Double Twisted Pairs ●ケーブル長:3m ●4極XLR / ミニプラグx2:CH 650 S:4極XLR / 2.5mmジャックx2/CH 700 S:4極XLR / ODUコネクターx2/CH 800 S:4pole XLR / 2 ODU コネクタ ●重量:CH 650 S:95g/CH 700 S:125g/CH 800 S:130g

TUNECORE JAPAN