リベラよりジャズ系ギタリストを満足させる至高のチューブアンプが新登場

RIVERA Jazz Suprema

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/10/21

JazzSuprema

セミアコやフルアコを弾くジャズ・プレイヤーに最適な“ジャズ・スプリーマ”は、歪まないギターサウンドのための大きなヘッドルームと芳醇なトーンを持つ。

ジャズ・スプリーマは、プリ管に12AX7 を3 本、パワー管にはEL-34 を2 本使用し、ジャズ・サウンドにマッチする50ワット の本物のチューブサウンドを作り出す。通常、エレキギター用のアンプは音量を上げると音が歪むが、ジャズ・スプリーマは大音量でもクリーンで、50ワットのアンプとしては最大のヘッドルームが確保できるように設計されている。

トーン・コントロール部には、ミドルの「プル・ノッチ」やトレブルの「ブライト」など付加機能が搭載されており、使用するギターやピックアップの構成によって中高域を微調整することが可能。ミドルの「プル・ノッチ」は、オンにするとギターのフィードバックをカットすることが可能。トレブルの「ブライト」は、オンにすると高域に煌きを与え、複雑なコードでも分離が良く、抜けの良いサウンドを作り出す。また、「フォーカス」は低域をコントロールして、スピーカーから発されるサウンドの緩急を調整。部屋がブーミーな時の調整に便利な機能となっている。加えて、別売の外部スイッチでオン/オフ可能なスプリング・リバーブも搭載。

なお、通常の12 インチ・モデルに加えて、ジェンセンC15Nスピーカーを搭載した15 インチ・モデルもオーダー可能。さらに、通常のレザーカラーの他、フラワーパターン(写真右下)仕様のモデルもオーダー可能となっている。

JazzSuprema_sub

RIVERA

Jazz Suprema

294,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
オールアクセス
TEL: 03-5456-5032 http://www.allaccess.co.jp/

TUNECORE JAPAN