柔らかな真空管サウンドが楽しめるヘッドホン・アンプと、ハイレゾ音源に対応したUSBヘッドホン・アンプ

audio-technica AT-HA22TUBE/AT-HA90USB

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/10/18

0001

オーディオテクニカから、プリアンプ部に真空管を組み合わせたヘッドホンアンプ「AT-HA22TUBE」と、ハイレゾ音源ならではのリアルな空気感と臨場感を再現する24bit/192kHzに対応したUSBヘッドホンアンプ「AT-HA90USB」が、11月15日に発売される。

AT-HA22TUBEは、迫力ある低音を再現するヘッドホン・アンプ「AT-HA21」をベースに、プリアンプ部に真空管を採用。真空管ならではの暖かみのある音だけでなく、臨場感ある美しい中高域の響きを再現。出力段にパワートランジスターを採用ており、CDからハイレゾ音源まで忠実に再生できる。また、高剛性アルミ合金ボディとダイキャスト・フロントパネルが本体自体に発生する歪みや不要振動を抑制し、高音質を実現した。

AT-HA90USBは、高解像度ハイレゾ音源が楽しめる24bit/192kHzに対応。高性能D/Aコンバーター「AK4396」により、音源を忠実に再現する。また、剛性の高い亜鉛ダイキャストボディが余計な振動を抑制し、NJR社製オペアンプ「MUSES」と合わせて奥行き感あるクリアな高音質を実現。アウトプットはデジタル光出力/アナログライン出力の2系統が備えられている。

audio-technica

AT-HA22TUBE/AT-HA90USB

50,400円/47,250円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
オーディオテクニカ お客様相談窓口
TEL: 0120-773-417 http://www.audio-technica.co.jp/

TUNECORE JAPAN