ビンテージ・アンプや大型チューブ・アンプを使いこなすためのRECツール

RIVERA RockCrusher Recording

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/10/11

1010_22013

アッテネーター、ロードボックス、11バンド・イコライザーの機能を搭載し、アンプ本来の鳴りを引き出してくれる「RockCrusher Recording」が登場した。

RockCrusher Recordingは、アッテネーターとロードボックスの両機能を一台に凝縮し、さらに11バンドのイコライザーまで搭載したレコーディング・ツール。アンプ本来の鳴りを最大限引き出してくれると同時に、歪み過ぎてサウンドの質を落としてしまう恐れもない。ビンテージ・アンプや大型のチューブ・アンプを有効に使いこなすための必須ツールと言えそうだ。

RIVERA

RockCrusher Recording

オープンプライス(市場実勢価格:126,000円前後)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
オールアクセス
TEL: 03-5456-5032 http://www.allaccess.co.jp/

TUNECORE JAPAN