音質を落とさずに耳を守る、楽器別の耳栓が登場

Dynamic Ear Company Crescendo

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/09/19

20130919

特殊なフィルターを採用することで、必要な楽器以外の音だけを弱めてくれるイヤー・プロテクター「Crescendo」が登場した。

Crescendoは、楽器パートや用途別に分けられた全4製品をラインナップしており、いずれも特定の音以外をフィルタリングして弱めてくれるので、演奏中の大音量から耳を守ることができる。ラインナップは、約15dBの遮音レベルを持ち、木管、金管、アンプを通したアコースティック系楽器のプレイヤーに最適な「Woodwind」、約20dBの遮音レベルを持ち、ボーカル、ギターだけを明瞭にモニタリングできる「Vocals」、約25dBの遮音レベルを持ち、シンバルやリムショットの音圧だけを弱めてくれる「Drummer」、約19dBの遮音レベルを持ち、全体の音圧を弱めてくれる一般リスナー向けの「Music」の4種類。どの製品も元の音質を損なう恐れはなく、会話などのコミュニケーションも通常どおり行うことができる。

Dynamic Ear Company

Crescendo


※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN