コンパクトながら本格的なサウンドの真空管コンボ・アンプ2種

Ken Jordin New Tube 35R Celestion/New Tube 35R Jensen/TP-15

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/08/13

KJ_Tube35R

真空管アンプの製造で有名なケン・ジョーダン(Ken Jordin)から、新たな2製品「New Tube 35R」および「TP-15」が登場した。

New Tube 35Rは、オール真空管の本格的なコンボ・アンプで、クリーン/ドライブの2チャンネルに加え、リバーブや3バンドEQも搭載している。また、この製品にはレギュラー・モデルの「Celestion」だけでなく、艶のあるビンテージ風サウンドを奏でる「Jensen」(限定30台)も用意されており、好みのモデルを選択することが可能だ。

一方のTP-15は、手頃な価格とコンパクトなサイズながら、パワフルなサウンドを実現したコンボ・アンプ。プリ部に真空管を採用しているので、手軽にチューブ・アンプならではのドライブ・サウンドを味わうことができる。

Ken Jordin

New Tube 35R Celestion/New Tube 35R Jensen/TP-15

New Tube 35R Celestion:73,290円 New Tube 35R Jensen:76,650円 TP-15:16,275円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
TEL: 03-3232-7601 http://www.electroharmonix.co.jp/

TUNECORE JAPAN