コンボアンプ搭載のスプリング・リバーブを繋いでレコーディングに使えるモジュール

RADIAL Tank Driver

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/07/05

RDI_TankDriver

ギター・コンボ・アンプ等についているスプリング・リバーブのユニットを繋いで、レコーディングに利用できるモジュール「Tank Driver 500」が登場した。

このモジュールを使うことで、アンプのスプリング・リバーブをさまざまな音源にかけることができる。また、スタジオ品質のバッファー回路を搭載しており、ノイズ無く広い周波数のリバーブを生みだすことが可能。SHIMMERとBOOMのコントロールはリバーブの高域と低域を、BLENDコントロールはウェットとドライのミックスを、それぞれ調整できる。

RADIAL

Tank Driver

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
TEL: 03-3232-7601 http://www.electroharmonix.co.jp/

TUNECORE JAPAN