API500シリーズ互換の3スロット搭載モジュール・フレーム

RADIAL Workhorse Powerstrip

PRODUCTS by RandoM編集部 2013/07/02

RDI_PowerStrip_FR

XLRおよび1/4″TRS入出力端子を備え、ケーブルを使わずに隣のモジュールに接続することも可能な「Workhorse Powerstrip」が登場した。

Workhorse Powerstripは、API500シリーズに互換性を持った3スロットのモジュール・フレーム。各スロットにはXLRおよび1/4″TRS入出力端子を備え、使用するモジュールによって入力感度が切り替わるようになっている。また、搭載された「FEED」スイッチをオンにすれば、ケーブルを使うことなく隣のモジュールに接続することが可能だ。

RADIAL

Workhorse Powerstrip

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
TEL: 03-3232-7601 http://www.electroharmonix.co.jp/

TUNECORE JAPAN