ドラマーが表現する微細なニュアンスも逃さずあざやかに再現するマイクロホン「D12 VR」

AKG D12 VR

PRODUCTS by 編集部 2013/03/04

d12vr

バスドラムの量感豊かな低音をあざやかに再現するマイク「D12 VR」がAKGより2013年3月7日に発売される。

D12 VRは、ドラマーが叩く微細なニュアンスも逃さず収音するコンデンサー・マイクロホンに匹敵する薄さのダイアフラムと、スイッチひとつで状況に合わせた音質調整を行えるアクティブ・フィルターを搭載。コンサートではもちろんレコーディングでも高い音響性能を発揮できる。スイッチにはアクティブフィルターを搭載し、48Vのファンタム電圧を供給することで「オープンキックドラムモード」「ヴィンテージサウンドモード」「クローズドキックドラムモード」の3つのEQモードを選択可能だ。選択されているモードはLEDで表示する。さらにアクティブ・フィルターをOFFにすれば、ボーカルやベースの収音用マイクとしても使用できる。

関連リンク

AKG

D12 VR

56,700円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヒビノインターサウンド
TEL: 03-5783-3880 http://www.hibino.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●形式:ダイナミック型 ●指向特性:カーディオイド ●周波数特性17Hz ~ 17kHz ( ± 2dB) ●開回路感度:- 58dB re 1V/Pa ●最大音圧レベル:164dB SPL ●インピーダンス:200 Ω以下 ●フィルター: オープンキックドラムモード/ ヴィンテージサウン ドモード/ クローズドキックドラムモード (48V ファンタム電圧供給が必要) ●寸法(W x H x D) :101x 125 x 66mm ●質量:500g ●付属品:マイクポーチ、特性データシート

TUNECORE JAPAN