クラプトンの使用で知られるKay JAZZ IIに新色が登場

Kay JAZZ II Ice Tea Sunburst

PRODUCTS by 編集部 2013/03/27

130326-crapton-main

エリック・クラプトンが最初のバンドで弾いていたJAZZ IIに、アイスティーサンバーストが新登場。

エリック・クラプトンが17才の時、最初のバンドThe Roostersで使っていたギターとして知られる、KayのJAZZ II。アーチトップでダブルカッタウェイのシンライン・ホロウ・ボディに、黒と白のセルロイド・バインディング。そしてスケールは26インチ(660mm)と独特で、さらにオリジナルのシングル・コイルピックアップを搭載、トレモロはビグスビーを装備している。

長年愛されているヴィンテージなスタイルで、美しいトーンと優れた弾き心地が特長だ。
なお、ブラックも好評発売中。

Kay

JAZZ II Ice Tea Sunburst

189,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
TEL: 03-3232-7601 http://www.electroharmonix.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●カラー:アイスティー・サンバースト●ボディ:メイプル(ホロー)●ネック:メイプル(セット)●フィンガーボード:ローズウッド、305R●ペグ:グローバー・ロトマチック●ブリッジ:ローラーブリッジ&ビグスビー・トレモロ●ピックアップ:シングルコイル×2●コントロール:2ボリューム、2トーン、3ウェイ・セレクトスイッチ●ピックガード:ルーサイト素材、Kayロゴ入り●ナット:43mm、牛骨●付属品:ハードケース

TUNECORE JAPAN