デジタルミキサー搭載、2000W出力のパワード・スピーカー・システム「DLM シリーズ」

Mackie DLMシリーズ

PRODUCTS by 編集部 2013/02/04

201301212000w

2000W出力、もっともコンパクトなパワードPA スピーカー・システムのMackie DLMシリーズが1月31日より発売される。

同軸2wayドライバー・ユニットTruSOURCEテクノロジーを搭載したDLMシリーズは、従来の2wayスピーカー・システムの約2/3のサイズを実現している。同社デジタルミキサー「DL1608」に採用されている2chデジタル・ミキサー「DL2」とプロセッサー「DLP」を内蔵し、3バンドEQ、16種類の空間系エフェクターを搭載。さらに用途にあわせた7種類のスピーカーモード、ハウリング防止のフィードバックデストロイヤー、会場補正用として使用可能な300msecまで対応のディレイ、これらの設定を瞬時に読み出せる3つのメモリーリコールなどの機能を備えている。同軸ユニットのため位相定位にすぐれ、原音に忠実なサウンドを再生するパワード・スピーカー・システムだ。

関連リンク

 

Mackie

DLMシリーズ

DLM8:オープン・プライス(税込市場予想価格 79.000円)DLM12:オープンプライス(税込市場予想価格 98.000円)DLM12S:オープンプライス(税込市場予想価格 115.000円)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
音響特機 MACKIEテクニカルサポート
TEL: 03-3639-7800 http://www.mackie.com/jp

【SPECIFICATIONS】
「DLM8/ DLM12」 のおもな特徴・仕様:●2000W 超高効率Class-D 級アンプ搭載 ● TruSOUCEテクノロジー 同軸2way ドライバーユニット採用 (DLM8:LF8/HF 1.75※DLM12:LF8/HF 1.75) ●超コンパクト、超軽量デザインで従来のスピーカーの2/3 のサイズを実現●DL2 2chデジタルミキサー搭載 明るい有機EL ディスプレイ独立した2ch のレベルコントロール、3 バンドEQ、FX ●寸法重量 【DLM8】:307W×313H×302D 10kg●寸法重量【DLM12】:389W×403H×363D 14.1kg 「DLM12S」 のおもな特徴・仕様:●2000W 超高効率Class-D 級アンプ搭載 ●TruSOUCE™テクノロジー●35Hz までの超低域特性を拡張●DLP デジタルプロセッサー ●明るい有機EL ディスプレイ●寸法重量:417W×455H×529D 21.7kg

TUNECORE JAPAN