トークボックスとマルチ・エフェクターが合体した画期的なエフェクター

ROCKTRON Utopia G200B

PRODUCTS by 編集部 2013/02/06

RT_UtopiaG200B_Top_convert_20130206043109

エフェクター・ブランドROCKTRONから、トークボックスとマルチ・エフェクターが合体した今までにないモデル「Utopia G200B」が登場した。

Utopia G200Bは、トークボックスとマルチ・エフェクターがひとつになった画期的なモデル。トークボックスとは、付属のチューブからギターの音を出し、その音を口の中で反響させてボーカル用マイクで拾うことで、予想だにしない音色を得るエフェクターだ。本製品は、チューブから出る音に様々なエフェクトをかけられるため、さらに奇想天外な音色を得ることが可能だ。なお、エフェクトの種類は、歪みからディレイまで、一通りが揃っている。

ROCKTRONのトークボックス「Banshee」の試奏動画

関連リンク

ROCKTRON

Utopia G200B

63,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
TEL: 03-3232-7601 http://www.electroharmonix.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●128プリセットは全てプログラム可能 ●簡単プログラム ●フットスイッチをコントローラーとして使用可 ●タップ ディレイ・ノート・クオンタイズ機能 ●蓄光フットスイッチ ●USB端子 ●スピーカーシミュレーション ●MIDI IN&MIDI OUT/THRU端子搭載 ●AUX入力 ●ヘッドホン・アウト ●エフェクトのオン/オフにアサイン可能 ●寸法:475W×90H×225D(mm) ●重量:4.5kg

TUNECORE JAPAN