BOSSより革新的デジタルテクノロジー「MDP」搭載の最新鋭ペダルが誕生

BOSS TE-2/DA-2/MO-2

PRODUCTS by 編集部 2013/01/24

BOSS

世界最大規模の楽器の祭典「NAMM Show 2013」にて、最新のデジタルテクノロジーMDP(Multi-Dimensional Processing)を搭載したニューコンパクトエフェクター3機種が発表されることが明らかになった。

TE-2

TE-2

記念すべき100号機目となるTE-2は、ローランドの独自技術であるMDP(Multi-Dimensional Processing)により、リバーブでもディレイでもない、ピッキングの強弱に応じて新感覚の広がりと動きを生み出す画期的なコンパクトペダルだ。

多次元的なプロセッシングをリアルタイムで実現し、演奏のニュアンスに応じてマイルドなエコー効果から特徴的な残響まで、まるでオーロラのような変幻自在のサウンドを創出。
深くかけても原音が埋れない心地良いサウンド効果が得られ、ホールド機能でエフェクト音を持続させることも可能。

エフェクトの減衰具合を調整するFEEDBACKツマミ、エフェクト音の長さを調整するS-TIMEツマミなど、4つのツマミによるシンプルな操作で多彩な音作りが行える。
ステレオ入出力にも対応。

TE-念すべき100号機目となるTE-2は、ローランドの独自技術であるMDP(Multi-Dimensional Processing)により、リバーブでもディレイでもない、ピッキングの強弱に応じて新感覚の広がりと動きを生み出す画期的なコンパクトペダルだ。
多次元的なプロセッシングをリアルタイムで実現し、演奏のニュアンスに応じてマイルドなエコー効果から特徴的な残響まで、まるでオーロラのような変幻自在のサウンドを創出。深くかけても原音が埋れない心地良いサウンド効果が得られ、ホールド機能でエフェクト音を持続させることも可能。
エフェクトの減衰具合を調整するFEEDBACKツマミ、エフェクト音の長さを調整するS-TIMEツマミなど、4つのツマミによるシンプルな操作で多彩な音作りが行える。ステレオ入出力にも対応。

DA-2

DA-2

MDPを搭載した、従来のディストーションとは一線を画す最新の歪みエフェクターDA-2。

低域から高域まで、ギターのどの音域でも理想的な歪みサウンドが得られる画期的なモデルで、例えば従来のディストーションではエッジの効いたタイトな低音にセッティングすると高域の音が細くなり、反対に太くメロウな高音にセッティングすると低域の音が潰れることがあるが、DA-2では各音域に最適な歪みを加えることにより、ひとつのセッティングで低音リフから高音リード・ソロまで全ての音域で妥協のない最適な歪みを得ることが可能。

強力に歪ませても各音の分離感が得られる、今までになかったディストーションで、ボリューム変化や演奏の強弱への反応性が抜群だ。
4つのツマミで、クランチから強烈なハイゲインのディストーション・サウンドまで直感的にコントロールすることができる。

MO-2

MO-2

MDPにより原音に新たな倍音を加えることで、厚みと広がりを与える独創的なコンパクト・ペダル。単音だけでなく、コード演奏でも効果を楽しむことができ、クリーン/歪みのどちらのサウンドにもマッチ、さらにはベース・ギターにも相性抜群だ。

MODEツマミの切り替えで、12弦ギターが醸し出す音の広がりから、フルートなど管楽器のような透明感、さらにはオルガンやシンセを思い起こさせるような重厚感まで、響きをコントロールすることにより幅広いサウンドが得られる。
DETUNEツマミでさらに幅広く厚みを生み出すことも可能だ。
また、広がりのあるエフェクトを楽しめるステレオ出力も装備している。

BOSS

TE-2/DA-2/MO-2

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ローランド お客様相談センター
TEL: 050-3101-2555 http://www.roland.co.jp/

TUNECORE JAPAN