カール・マーチンより完全アナログ仕様のスプリングリバーブが登場

Carl Martin HEADROOM

PRODUCTS by 編集部 2012/12/18

headroom

カール・マーチンのVintageシリーズより、2チャンネル装備のユニークなスプリングリバーブ「HEADROOM」が新登場した。

HEADROOMは、へビーデューティなダイキャストボディに完全アナログ仕様のスプリングリバーブを内蔵。
2つのチャンネルを装備し、チャンネルごとにリバーブ効果の深さや音質を調整することができる。
例えば、チャンネルAにはソフトで小さめの残響をセットし、チャンネルBにはより大きな残響の派手なリバーブ効果をセットすることで、バッキングやソロなどで切り替えて使うことが可能。

さらに、バイパスとチャンネルセレクト用のリモートジャックを装備しているため、HEADROOMをラックやアンプの近くにセッティングして、足元で操作することもできる。
9V電池もしくはACアダプター(別売)で動作する。

Carl Martin

HEADROOM

26,250円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
フックアップ
TEL: 03-6240-1213 http://www.hookup.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●コントロール:TONE(各チャンネルに装備)、LEVEL(各チャンネルに装備)、BYPASSスイッチ、REVERB SELECTスイッチ●端子:INPUT(インピーダンス1MΩ)、OUTPUT(インピーダンス1.6kΩ)、REMOTE BYPASS、REMOTE SELECT、ACアダプター(9Vセンターマイナス仕様/消費電流10mA)●サイズ:260(W)×140(D)×70(H)mm●重さ:1100g

TUNECORE JAPAN