IK Multimedia、iPad用DJアプリ「DJ Rig for iPad」をリリース

IK Multimedia DJ Rig for iPad

PRODUCTS by 編集部 2012/10/01

120928_DJRigforiPad-main

IK Multimediaは、iPad用のDJアプリ「DJ Rig for iPad」を、2012年9月27日にリリースした。

「DJ Rig for iPad」は、DJをするのに必要な機能が揃ったiPadアプリだ。先行発売のiPhone版の基本機能にiPadならではの仕様を追加して、さらに直感的に、クリエイティブなDJプレイが可能となった。加えて、アナログ派、CD派、Mac/PC派と、あらゆるDJに親しみのもてるインターフェースと機能を備えているので、どんなスタイルのDJでもスムーズにモバイルDJシステムへの移行を行うことができる。

なお「DJ Rig for iPad」は、iPadのヘッドフォン・アウトをPAシステムに接続するだけでDJプレイを楽しめるように設計されているが、IK Multimediaのモバイル・ミキサー「iRig Mix」を使えば、さらに直感的な操作を楽しむことができる。

「DJ Rig for iPad」の機能一覧

  • デッキの表示方法をアナログなターンテーブル(レコード)、オーディオ・ウェーブ、デジタルなCDプレーヤーの3つの表示モードから選ぶことができ、CloneDeckテクノロジーによる正確なスクラッチが可能。
  • オーディオ・ウェーブ表示ではキュー・ポイントを正確に指定することが可能。
  • 素早いBPM検知機能と、テンポ・シンク、ビート・シンクなどの素早いビート検知機能。
  • X-Syncモードでは外部オーディオ・ソースのBPMを検知し、デッキに読み込まれたオーディオを自動的に同期可能(要iRig MIX)。
  • 様々なループ長でのループや、マニュアル指定、スリップ・モードなどでループ可能な、多機能なループ・セクション。
  • 12個のDJエフェクトとXYコントロール・インターフェース:ディレイ、フランジャー、クラッシュ、ハイパス・フィルター、ローパス・フィルター、バンドパス・フィルター、コンプレッサー、ワウ、フェイザー、ファズ、リバーブ、スタッター。
  • 6つの新しいクリエイティブなエフェクト:ノイズ、テイル、ブレーキ、スピン、ツイスト・アップ、ツイスト・ダウン。
  • その場でカスタマイズ可能な9つのサンプラー・パッドと、アプリ内から購入して拡張できる複数のサウンドバンク。
  • 音量レベル、ピッチ・コントローラー付きライブ・サンプリング機能。
  • 視認しやすい(1曲あたり)5つのキュー・ポイントと、自動的に小節頭を探すAuto Cue機能。
  • クロスフェードとクロスフェード・フィルターを、3つのクロスフェーダー・カーブからカスタマイズ可能。
  • iPodライブラリーとプレイリストからダイレクトに読み込み可能。
  • プレイリストやiPodライブラリーを自動的にDJミキシングするAutoMix機能。
  • ライブ・レコーディング機能では自分のDJミキシングを録音可能。
  • MP3、AAC、WAV、AIFFなど主要なデジタル・オーディオ・フォーマットを読み込み可能。
  • どんなオーディオ・セットアップもバーチャルに可能なマルチプル・アウトプット設定。

関連リンク

IK Multimedia

DJ Rig for iPad

1,700円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
IK Multimedia Asia
TEL: http://www.ikmultimedia.com/

TUNECORE JAPAN