LEP INTERNATIONALが米国エフェクターブランドRed Pandaの取扱いを開始

Red Panda Particle/Context Reverb

PRODUCTS by 編集部 2012/10/30

121030-redpanda-main

LEP INTERNATIONALは、アメリカのエフェクターブランドRed Panda(レッドパンダ)の製品の取扱いを開始した。今回入荷したのは、Particle(パーティクル)とContext Reberb(コンテクストリバーブ)の2製品。

Particle

ディレイ、ピッチシフト、モジュレーションが入り混じり過激なサウンドや発振を作り出すエフェクター。電源はDC9Vセンターマイナスアダプターで動作する。ポストロックやノイズ系のミュージシャンは注目だ。

  • 3つのピッチシフトモード(dtune(detune)モード/LFOモード/dens(density)モード)
  • 5つのディレイモード(dens(density)モード/LFOモード/rev(reverse)モード/pitchモード/rnd(ramdom)モード)
  • 入力信号を切り取る長さを調整可能
  • 上下1オクターブのピッチシフト
  • ディレイタイムは0-900msの範囲で設定可能
  • 設定により発振させることが可能
  • Particleの詳細

121030-perticle-1

Context Reverb

スタジオクオリティのトーンとシンプルな操作性を兼ね備えた高品質なリバーブペダル。部屋、ホール、大聖堂のような空間を演出するリバーブに加え、スタジオでのレコーディングで使用されてきたプレート・リバーブなども実現可能だ。また、DelayモードではContextをディレイペダルとして使用できる。

  • コントロール:
    Blend、Delay(Pre-Delay)、Decay、Damping
  • モード:
    Room、Hall、Cathedral、Gated、Plate、Delay
  • Context Reverbの詳細

121030-context-2

Red Panda

Particle/Context Reverb

Particle:38,800円/Context Reverb:31,800円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
LEP INTERNATIONAL
TEL: http://lepintl.jimdo.com/

【SPECIFICATIONS】
[Particle]
●対応電圧:DC9V●消費電流量:100mA●エクスプレッション端子●トゥルーバイパス仕様●Made in USA
[Context Reverb]
●対応電圧 DC9V●消費電流量 100mA●トゥルーバイパス仕様●Made in USA

TUNECORE JAPAN