大好評のアンプ「THR」シリーズに個性的なバリエーションが3機種追加

YAMAHA THR10X/THR10C/THR5A

PRODUCTS by 編集部 2012/10/17

121017-yamaha-main

人気のヤマハ・ギター・アンプTHRシリーズに、メタル/ハードロック、ブルース/カントリー、アコースティック向けに特化した3つのモデルが新登場。

大型ステージアンプでも小型練習アンプでもない第3のアンプ、言わばデスクトップアンプとして大好評発売中のTHR10/THR5に、個性的なバリエーションモデルが加わった。

THR10X/THR10C/THR5Aの主な特徴

歪みに定評あるアンプサウンドを集めた「THR10X」

THR10Xは、歪みに定評あるアンプサウンドを集めたハイゲイン・スタック・コレクション。

「VCMテクノロジー」により音のキャラクターの違いをリアルに再現し、歪みにこだわるギタリストにも満足できる、迫力のメタルサウンドを自宅でも実現。アンプタイプは、POWER Ⅰ/POWER Ⅱ/BROWN Ⅰ/BROWN Ⅱ/SOUTHERN HI/CLEAN/BASS/FLATとなっている。

ボディカラーには、重厚感のあるオリーブグリーンを採用。

THR10X

ピッキングニュアンスまでもリアルに再現する「THR10C」

THR10Cは、主にブルースやジャズ、カントリーを演奏する熟練プレーヤーをターゲットとし、高級ブティックアンプや歴史的ビンテージアンプのサウンドを集めたブティック・コンボ・コレクション。

「VCM テクノロジー」により、クリーンからクランチサウンドにおけるわずかなピッキングニュアンスまでもリアルに再現し、本物のアンプサウンドを知る経験者も納得のクオリティに仕上がっている。アンプタイプは、DELUXE/CLASS A/US BLUES/BRIT BLUES/MINI/BASS/ACO/FLAT。

ボディカラーには、高級感のあるダークネイビーメタリックを採用。

THR10C

アコースティックギターサウンドに特化した「THR5A」

THR5Aは、アコースティックギターサウンドに特化した、エレクトリックアコースティックギター用アンプ。

アコースティックギタープリアンプ「AG-Stomp」(生産完了品) で培ったマイクシミュレーション技術を駆使し、充実した環境の下でアコースティックギターをマイキングしたかのようなサウンドが再生できる。アンプタイプは、CONDENSER/DYNAMIC/TUBE/NYLON/EG CLN。

さらに高品位なエフェクトを搭載し、自宅では生音で弾いているギタリストにも、エレクトリックアコースティックギターならではの楽しみ方を提供。サイレントギター™のアンプとしても最適なモデルとなっている。

ボディカラーには「AG-Stomp」のイメージを継承したビンテージゴールドを採用。

THR5A

YAMAHA

THR10X/THR10C/THR5A

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハミュージックジャパン お客様コミュニケーションセンター管弦打楽器ご相談窓口
TEL: 0570-013-808(ナビダイヤル)、053-411-4744(携帯電話、PHS、IP電話) http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/

TUNECORE JAPAN