ポール・アレンダー(Cradle of Filth)、マイキーデムス(SKINDRED)のシグネイチャー弦が登場

ROTO SOUND PA10/MD11

PRODUCTS by 編集部 2012/10/11

121010-rotosound-main

ギター/ベース弦を生産しているロトサウンドから、昨年のマイケル・アモット・モデルに続いて2アーティストのシグネイチャー弦が10月9日より発売となった。

PA10(上写真左)は、バンパイヤ・メタル・バンド「Cradle of Filth」のギタリスト、ポール・アレンダー(Paul Allender)のシグネイチャー弦セット。ゲージは10-13-17-28w-38w-52wとなっており、通常のヘビーボトムに比べて4、5弦が細く、ドロップチューニング向きなのが特徴だ。

そしてMD11(上写真右)は、イギリスのGolden Gods AwardsでBest Live Actに選ばれたパンク・レゲエバンド「SKINDRED」のギタリスト、マイキーデムス(Mikey Demus)のシグネイチャー。ヘビーゲージだが、3弦が22でプレーンなのがポイントとなっている。

PA11/MD11の詳細(ROTO SOUND:英語)

関連リンク

ROTO SOUND

PA10/MD11

PA10:1,680円/MD11:1,155円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハミュージックトレーディング
TEL: 03-5641-1031 http://www.y-m-t.co.jp/

TUNECORE JAPAN