Universal AudioのAPOLLOにThunderboltインターフェースを追加するオプションカード

Universal Audio Thunderbolt Option

PRODUCTS by 編集部 2012/09/27

120919_Apollo_ThunderboltOption-main

株式会社フックアップは、Universal Audio社のオーディオインターフェース「APOLLO」にThunderboltインターフェースを追加するオプションカード「THUNDERBOLT OPTION」を、2012年9月28日(金)に発売する。

Intel社の高速データ伝送技術であるThunderboltは、最新世代のiMac、MacBook Pro、MacBook Airで採用されており、今後登場するWindowsコンピュータへの搭載も必至とされる。今回Universal Audioより登場した「THUNDERBOLT OPTION」(市場実勢価格:45,000円)は、そのThunderboltで「APOLLO」とコンピューターとを接続するためのオプションカードだ。

Thunderbolt接続により、「APOLLO」とコンピューター間の接続バスの幅は飛躍的に拡大する。そしてFireWire接続では限界のあったUADプラグインの同時起動数を増やし、レーテンシーも追い込め、高いサンプルレイトでも快適に「APOLLO」を使うことが可能となる。

なお、「APOLLO QUAD」に「THUNDERBOLT OPTION」をバンドルした製品である「APOLLO QUAD/TB」(市場実勢価格:255,000円)も、同じ9月28日に30台の数量限定にて発売される。

THUNDERBOLT OPTIONの主な特長

  • APOLLO DUO/QUADにThunderboltインターフェースを追加
  • FireWire接続時に比べUADプラグインのためのバス幅に余裕ができ、特に高いサンプリングレイトでの安定度が向上
  • バスパワーも供給する2つのThunderboltポート、他デバイスとのディジーチェーン可能
  • APOLLO本体上のFireWireポートが、Thunderbolt経由のFireWire 800ハブとして動作
  • ユーザーによって簡単に装着可能
  • Thunderboltケーブルは別売り

※2012年9月現在、Mac OS X(10.6/10.7)のみ対応で、Windows対応は開発中。

関連リンク

Universal Audio

Thunderbolt Option

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
フックアップ
TEL: 03-6240-1213 http://www.hookup.co.jp/

TUNECORE JAPAN