チューナー、メトロノーム、レコーダーが一体となったKORGの「TMR-50」 10月に発売

KORG TMR-50 Tuner Metronome Recorder

PRODUCTS by 編集部 2012/09/11

120905_KORG_TMR50-main

株式会社コルグは、チューナー機能とメトロノーム機能に加え、レコーダー機能も備えた新製品「TMR-50」を発表した。

「TMR-50」は、コルグの人気チューナー/メトロノームTMシリーズの最新モデル「TM-50」に、さらにレコーダー機能を追加した製品だ。

楽器上達のためには、自分の演奏を客観的に聴き、反省点を見つけ、改善していくという練習が有効。録音と再生が簡単にできる「TMR-50」があれば、そうしたトレーニングも手軽に行える。加えてさまざまな機能(下記)により、リズム・トレーニングや音感トレーニングにも役立てることができる。

カラーはブラックとパール・ホワイトの2色。2012年10月中旬発売予定。

「TMR-50」の主な特長

  • チューナー、メトロノーム、レコーダーを同時に、またはそれぞれ単独で使用可能。
  • 内蔵マイクとスピーカーで、演奏を簡単に録音/再生。
  • 録音したトラックを任意の区間でリピートできるループ再生機能。
  • 高音質なリニアPCM録音/再生。
  • 最大100トラック(約20分間)まで録音可能。
  • USB端子を搭載。「TMR-50」とPCの間で、録音データや楽曲ファイルをやり取り可能。
  • 反応の良い、新設計の液晶針式メーター。
  • C1~C8のワイドな測定範囲。
  • 本体スピーカーから3オクターブもの広範囲な基準音発振ができるサウンド・アウト機能。
  • 入力音に近い基準音をスピーカーで出力しながら誤差をメーターで示すサウンド・バック機能で、音感トレーニングに最適。
  • 様々なコンサート・ピッチに対応するキャリブレーション機能。
  • 純正な長/短3度の音程を示すマーク付き。
  • 30~252回/分でワイドなテンポ範囲。
  • 幅広いジャンルの楽曲をトレーニングできる15種のリズム・バリエーション。
  • 2種類のテンポ・ステップ・パターンとタップ・テンポ機能により簡単にテンポ設定が可能。
  • 表示が見やすい、2段階の明るさ調節が可能なバックライト付き大型液晶ディスプレイ。
  • ボディ・カラーはブラックとパール・ホワイトの2色。
  • 使い勝手に優れたキーレイアウトや新設計スタンド、電池蓋。
  • メモリー・バックアップ機能、オート・パワー・オフ機能。

関連リンク

KORG

TMR-50 Tuner Metronome Recorder

7,350円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コルグ お客様相談窓口
TEL: 0570-666-569 http://www.korg.com/jp/

TUNECORE JAPAN