PreSonus、SmaartテクノロジーをVirtual StudioLiveに順次導入

PRODUCTS by 編集部 2012/08/27

120823_Smaart-main_1

PreSonusは、サウンド・システム分析及び最適化のための音響測定ツールとテクノロジーを融合させたコレクションとして高い評価を得ているRational Acousticsの”Smaart Measurement Technology”(以下、Smaart)を、StudioLiveファミリーのコントロール・ソフトウェアである「Virtual StudioLive」に順次搭載していくことを発表した。

「Virtual StudioLive」に搭載されたSmaartは、StudioLiveファミリーに搭載されたグラフィックEQを使用し、サウンド・システムをシンプルかつ視覚的に調整できるようデザインされている。PreSonusでは今後段階的に、より高度なSmaartテクノロジーを製品に導入していくという。

なお、Universal Control 1.6以降に最初に搭載されるSmaartのモジュールは「Smaart Spectra」。Universal Controlは、PreSonusのウェブサイトから無償でダウンロードできる。

関連リンク

TUNECORE JAPAN