繭をイメージしたネットワーク対応ドックスピーカー「コクーン」

DENON Cocoon

PRODUCTS by 編集部 2012/08/06

120801_DENON_COCOON

デノンより、繭(まゆ)のようなやわらかなイメージを持つネットワーク対応ドックスピーカー「DSD-500」および「DSD-300」が登場した。

愛称はCocoon(繭)。丸くやわらかなフォルムを持ち、センターにはワンプッシュでオープンするiPod/iPhone用のドックが装備されている。

両機種ともにWi-Fiネットワーク機能を搭載し、場所を選ばずPCやNASからの音声ファイルストリーミング、インターネットラジオ再生が可能。

「DSD-500」は総計100W出力のアンプと2ウェイスピーカーを搭載し、丸みを帯びた形状と堅牢な造りから、充実した再生を実現する。

「DSD-300」は、5時間連続再生可能なバッテリーも内蔵し、防滴仕様にするなど、屋外でも楽しめる仕様となっている。

価格はオープンプライス。発売時期は2012年8月中旬。

関連リンク

DENON

Cocoon

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ディーアンドエムホールディングス
TEL: 044-670-6640 http://apac.d-mpro.com/

TUNECORE JAPAN