ロックトロンより「All Access」の後継機「Midi Raider」が登場

ROCKTRON MIDI RAIDER

PRODUCTS by 編集部 2012/08/16

120813_ROCKTRON_MIDI_RAIDER-main

ロックトロンより、多くのプロに愛用されながらも生産が終了したMIDIフットコントローラー「All Access」の後継機種として、「MIDI RAIDER」が登場した。

「MIDI RAIDER」は、求めやすい価格(71,400円)でありながら、機能や使い勝手等は「All Access」と同様となっている。特長は次のとおり。

3つの操作モード

操作モードはバンク、ソング、リモートの3種類。様々な使い方ができ、プレイヤーが自分にとって使いやすい使用法を選ぶことができる。

バンク・モード

バンク・モードでは120のプリセットをバンクという単位に分け、そのバンクを切り替えて使う。カスタマイズ例は次のとおり。

  1. 1~15のスイッチのうち5個はプリセットの選択用に、10個をエフェクトON/OFF用のスイッチとして設定。この場合のバンク数は24。(5プリセット×24バンク=120)
  2. 1~15のスイッチのうち10個はプリセットの選択用に、5個をエフェクトON/OFF用のスイッチとして設定。この場合のバンク数は12。(10プリセット×12バンク=120)
  3. 1~15のスイッチのうち15個をプリセットの選択用に、ON/OFF用のスイッチは設定しない。この場合のバンク数は8。(15プリセット×8バンク=120)
  4. 1~15のスイッチ全てをエフェクトON/OFF用に設定すれば、巨大なペダルボードとしても使用できる。この場合のバンク数は120。

ソングモード

本機ではソングと呼ばれるプリセットのカスタム・バンクを作ることができる。1ソングに15プリセット入れられ、150ソングを保存可能。更に、複数のソングを組み合わせてセットを作ることができる。1セットに50ソング入れられ、10セットを保存可能。

リモート・モード

ロックトロン製のリモート機能に対応する機種とタイトルやスイッチ等を自動で設定する。タップディレイ/ミュート/ブースト/エフェクトON/OFFの様な機能を、特に設定しなくても自動で使うことが可能。

その他の特長

  • 18個のスイッチは金属製で耐久性抜群
  • ステージでもタイトル等が見やすい大型ディスプレイ
  • 全てのスイッチにはON/OFFの状態が分かるLED付き
  • 7PIN MIDI OUTはラック機器からファントム電源を受けつけ可能
  • 120のプリセット毎に、コントロール・チェンジ・コマンドを含む36以上のMIDIコマンドを送信可
  • MIDIフィルタリング、ダンプ/ロード、システム・エクスクルーシブ
  • 0~127か1~128を選択可
  • プリセット、バンク、ソング等のコピーも素早く簡単

ROCKTRON

MIDI RAIDER

71,400円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
TEL: 03-3232-7601 http://www.electroharmonix.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●入出力端子:7 pin MIDI IN、7 pin MIDI OUT、1/4" PEDAL INPUT×2●電源:9VAC 1100mA 以上●寸法:260D×397W×89H mm●重量:3.85kg

TUNECORE JAPAN