Allen&Heathよりコンパクトかつ高性能なデジタル・ミキシング・システム「GLD」が登場

Allen&Heath GLD Digital Mixing System

PRODUCTS by 編集部 2012/07/12

120710_GLD_80_AR2412_AR84-main

Allen&Heathより、デジタル・ミキシング・システム「GLD」が登場した。

「GLD」は、定評あるツアリングシステム「iLive」シリーズの特長を継承した高性能なライヴデジタルミキシングシステムだ。アナログ感覚の操作性で、レンタルカンパニー、ホール、ライヴハウス、ライヴイベントなどで手軽に使用できる。

最小8入力(4XLRマイク入力)から標準の32入力システム(28XLRマイク入力)、またプラグイン-プレーのI/Oエキスパンダーを追加することで48入力(44XLRマイク入力)まで簡単に拡張可能。

システムの心臓部は「GLD-80」ミキサーで、48入力プロセッシングチャンネル、iLiveで評価を得ている8ステレオFXエミュレーション、自由に構成できる30バス、20ミックスプロセッシングチャンネル、妥協なしにフルプロセッシングが行える強力なDSPパワー、新型ハイエンドマイクプリアンプを搭載。高いオーディオパフォーマンスと低レイテンシ―を実現している。

また「GLD-80」ミキサーはグラフィックディスプレーと処理内容が一致し、且つ瞬時に操作が行える8.4インチカラータッチスクリーンと、アナログスタイルのチャンネルプロセッシングコントロール部を備え、アナログの達人からデジタルの初心者まで簡単に使いこなすことができる。カスタマイズできるドラッグ・アンド・ドロップレイアウトはフェーダーストリップへ入力/ミックスの割り当てが素早く簡単に行え、オペレータの好みや現場に即した操作性を提供する。

2バンク、4レイヤーで20フェーダーストリップがあり、各々ムービングフェーダー、名前付け/色付けできるチャンネルLCDディスプレー、ゲイン/パン/Aux・FXセンドへ直接アクセスできるロータリーコントロールを装備。I/Oは4XLRマイク/ライン入力、4RCA入力、4XLRライン出力、2RCA出力、1(2Ch)SPDIFと1(2Ch)AES3のデジタル出力を備えている。

加えて「GLD-80」ミキサーには28、36、44マイク入力システムが簡単に構築できるプラグ・イン・プレーリモートI/Oラックが接続できる。「AR2412」メインラック(24XLR入力、12XLR出力)と2台までの「AR84」エキスパンダーラック(8XLR入力、4XLR出力)がA&HdSNAKプロトコルを使用して最長120mのCAT5で接続可能。dSNAKEはリモートプリアンプのコントロールができ、全てのマイクプリアンプはシーンリコールができる。また「AR2412」はパーソナルモニタリングシステムの接続機能を備えている。

さらに「GLD」はUSBメモリーでのステレオ信号の録音/再生機能を持つ。Dante、MADI、EtherSound用のiLiveオーディオI/OオプションカードやAllen&HeathACEカードがマウントでき、マルチチャンネル録音/再生、FOH/モニターデジタルスプリット、A&HiLiveシステムへの接続ができ、GLDのソフト-パッチングを使用して簡単にシステム構築ができる。

GLD Digital Mixing Systemの主な特長

  • 拡張性あるリモートI/Oを備えたコンパクトデジタルミキサー
  • 4から44マイク入力のシステム
  • 簡単操作、クイックアクセス、アナログスタイルのインターフェイス
  • Allen&Heath独自のdSNAK CAT5デジタルスネーク――最長120m
  • グラフィカル表示と設定に使用できる8.4インチカラータッチスクリーン
  • 自由にレイアウトがカスタマイズできる20フェーダー、4レイヤーによる80チャンネルストリップ
  • 48入力チャンネルは自由に構成が作れる30バス(Aux、グループ、マトリックス、メイン、FXセンド)/20ミックスプロセッシング出力へ送れます。
  • 8ステレオRackFXエンジン――4バンドPEQ/専用ショートリターン付
  • 全入力フルプロセッシング(トリム、位相反転、HPF、インサート、ゲート、4バンドPEQ、コンプレッサー、ディレー)装備
  • 全出力フルプロセッシング(インサート、PEQ、GEQ、コンプレッサー、ディレー)装備
  • LR、None(モニター)、LR+M(Sum)、LR+M(Bus)、LCRのメインミックスモード
  • 16DCA/ミュートグループ
  • トークバック、RTA、シグナルジェネレータ内蔵
  • I/Oモジュールオプション:FOH/モニタースプリット、マルチトラック録音、iLiveへのリンク用など――ACE、DANTE、MADI、EtherSound、WAVES、MMO
  • MIDI In/Out、イーサーネットネットワークポート
  • メインオーディオラックにはAviom互換モニターポート装備
  • 高性能1dBステップリコール対応マイク/ラインプリアンプ
  • チャンネルLCDにはユーザー設定ができるチャンネル名とバックカラー(8色)表示
  • エンジニアー用モノウェッジ/ステレオIEMストリップ
  • 入力、出力、インサートの設定用ソフトパッチベー
  • ミックスとパラメータのクイックコピー/ペースト/リセット
  • USBでの録音(2ch-WAV)と再生(2Ch-WAV、MP3、M4A、FLAC)
  • USB転送できるライブラリー/シーン/ショーメモリー
  • テンプレートショーでクイックスタート

関連リンク

Allen&Heath

GLD Digital Mixing System

GLD-80:592,000円/AR2412:168,000円/AR84:95,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コモドマッティーナ
TEL: 03-5808-5912 http://www.comodo-mattina.com/

TUNECORE JAPAN