コルグの名機PolysixがReason上で動作するソフト・シンセ

KORG Polysix for Reason

PRODUCTS by 編集部 2012/07/02

120622_PolysixforReason-main

株式会社コルグは、Propellerhead社の音楽制作ソフトReasonの”Rack Extension” フォーマットに対応したソフトウェア・シンセサイザー「Polysix for Reason」をリリースし、2012年6月21日より『Propellerhead Shop』にて販売を開始した。

「Polysix」は、1981年に発売され世界的に大ヒットしたポリフォニック・アナログ・シンセサイザーの名機だ。

今回発売されたソフト・シンセ「Polysix for Reason」では、オリジナルの「Polysix」を忠実に再現。加えて、最大32ボイス・ポリフォニック設定、最大16ボイス・ユニゾン設定(デチューン/スプレッド機能付き)、自由なエクスターナル・モジュレーション設定、モジュレーション・ジェネレータ/アルペジエータのMIDIクロック同期設定、エフェクトの拡がりが調整可能なスプレッド設定など、現代のサウンド・メイキングを実現するための機能拡張が図られている。

Propellerhead社の『Propellerhead Shop』でダウンロード販売中。

Polysix for Reasonの主な特長

  • Peopellerhead社の新しいプラグイン・フォーマット”Rack Extension”に対応し、同社の人気音楽制作ソフト、Reason、Reason Essentials上で、コルグの名機Polysixが動作。
  • オリジナル・モデルのサウンドからパラメータのキャラクタに至るすべてを完全再現する、コルグ独自の電子回路モデリング・テクノロジーCMT(Component Modeling Technology)を採用。

関連リンク

KORG

Polysix for Reason

$49/€39
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コルグ お客様相談窓口
TEL: 0570-666-569 http://www.korg.com/jp/

【SPECIFICATIONS】
●音源システム:CMT(Component Modeling Technology)●最大発音数:32 ボイス●プログラム:92●ティンバー数:1●シンセシス:1VCO(サブ・オシレータ付き)/1VCF/1VCA/1EG/ 1LFO●ユニゾン:ボイス数指定(1~16)、デチューン、スプレッド●エクスターナル・モジュレーション:Source (None, Velocity, KBD Track, After Touch, Pitch Bend, Mod Wheel, CV1, CV2), External Modulation 1 (VCO PULSE WIDTH, VCF FREQUENCY, VCA GAIN, MG LEVEL), External Modulation 2 (VCO PULSE WIDTH, VCF FREQUENCY, VCA GAIN, MG LEVEL)●エフェクト:CHORUS, PHASE, ENSEMBLE●アルペジエーター:UP, DOWN, UP/DOWN

TUNECORE JAPAN