ARTのUSBオーディオインターフェイスの品名と価格が変更に

ART USB Phono Plus Project Series

PRODUCTS by 編集部 2012/05/08

120502_ART_USBPhonoPlusProjectSeries-main

ARTのUSBオーディオインターフェイス「USB Phono Plus V2」の品名が「USB Phono Plus Project Series」に変更され、価格も18,375円から13,125円に値下げされた。

「USB Phono Plus Project Series」 は、ターンテーブルのステレオ・フォノレベル機器や、カセットテープ・プレイヤー等のステレオ・ラインレベル機器を、USBでパソコンと接続できるオーディオ・インターフェイスだ。

プロ・レベルのフォノ・プリアンプとライン・アンプを搭載し、パソコンのサウンドシステムの音質を格段に向上。アナログ・レコードのデジタル化はもちろん、DTMでも活用できる。

今回の変更点は次のとおり。

品名 USB Phono Plus V2 USB Phono Plus Project Series
税込価格 18,375円 13,125円
JAN 4519581023323 4519581029356
CODE ACPHUSBV2 ACPHUSBPS
付属ソフト Audacity bias SoundSaver Express
付属品 電源アダプター USBケーブル
パッケージ ブリスターパック 紙箱

USB Phono Plus Project Seriesの主な特長

  • デスクトップ/ノート・パソコンにUSBで接続
  • RIAA準拠のローノイズ・フォノ・プリアンプ
  • 45dB以上のクリーンゲイン
  • レイテンシー無しでモニター
  • S/PDIFまたはオプチカルからUSB、USBからオプチカル・インターフェイス
  • USB標準ドライバーで動作するので設定が簡単
  • プリアンプ・ラインアウトはフォノ・プリアンプ単体でも使用可
  • 録音ソフト付属(bias SoundSaver Express)
  • コンパクトで積み重ねられるアルミ製ケース
  • USB又は外部電源アダプター(別売)で動作
  • 寸法:47×117×114mm /重量:0.61 kg

関連リンク

ART

USB Phono Plus Project Series

13,125円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
TEL: 03-3232-7601 http://www.electroharmonix.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●周波数特性:10 Hz〜50 kHz, +/- 0.5%●THD:<0.01% typical @ 1 kHz●ノイズ: >90 dB below clipping●入力インピーダンス:47k Ω/100pf (phono)、270k Ω (line)●最大入力レベル:●40 mV rms @ 1 kHz (phono)、 ●+19dBu (line)●最大ゲイン:45dB @ 1 kHz (phono)、6dB (line)●アナログ入力接続:RCA (preamp / phono/line input)●アナログ出力接続:●RCA (preamp line output)、●1/8” (monitor/headphone output)●最大出力レベル:+6dBu (1.4V rms)●フィルター・タイプ/特性:切替、high pass (low cut) –3dB @ 22 Hz●A/D-D/A:16 bit, 44.1 kHz or 48 kHz, USB selectable from computer 0.4 ms A/D latency @ 44.1 kHz●デジタルオーディオ・インターフェイス: ●TOSLINK Opto In to USB、●TOSLINK Opto Out from USB、●S/PDIF coax (RCA) In to USB●コンピューターインターフェイス: USB 2.0●ケース:アルミブラックアノダイズ、両端はラバー●電源:USBバスパワー or 7-12V DC or 9-12V AC @ 150mA(電源アダプター:別売り)●寸法:47×117×114mm●重量:0.61 kg●Note

TUNECORE JAPAN