エレハモのディレイ「Deluxe Memory Man」に新機種が仲間入り

electro-harmonix Deluxe Memory Man 550-TT

PRODUCTS by 編集部 2012/05/31

120525_EH_DeluxeMemoryMan_550TT-main

エレクトロ・ハーモニックスのディレイのラインナップに、新機種「Deluxe Memory Man 550-TT」が加わった。

「Deluxe Memory Man 550-TT」には、オリジナル・モデルの「Deluxe Memory Man」が持つサウンドと機能に加え、タップテンポ機能、エフェクトループ、エクスプレッション・ペダル端子が追加され、より独創的な効果を生み出すことができるようになった。姉妹機「Deluxe Memory Man Tap Tempo」との違いについては下記を参照。

タップテンポ

タップテンポの設定はとても簡単で、TAPスイッチを2回踏むだけですぐにディレイタイムを設定できる。3回以上踏んだ場合はその間隔の平均に設定される。スイッチを踏んだままにするとFEEDBACKの設定が高くなりトリッキーな効果を出せる。ディレイの譜割りはTAP DIVIDEボタンで6種類から選択可能。

モジュレーション

DEPTHとRATE、2つのコントロールでディレイにモジュレーション効果を加えることができる。これらはエクスプレッション・ペダルでコントロール可能。

エフェクト・ループ

ディレイ回路のフィードバック・ループ(BBDの前)にエフェクトループがあるので、ループに他のエフェクトを繋いでもドライ音には影響を与えない。

エクスプレッション・ペダル

別売のエクスプレッション・ペダルでBLEND/RATE/DEPTH/FEEDBACK/DELAYをコントロールできる。

Deluxe Memory Man Tap Tempoとの違い

同じようなモデルに「Deluxe Memory Man Tap Tempo」があるが、「550TT」とは最長ディレイタイムが違うのみ。「Tap Tempo」は最長1100msだが、この「550TT」はその半分の550ms。

関連リンク

electro-harmonix

Deluxe Memory Man 550-TT

69,300円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
TEL: 03-3232-7601 http://www.electroharmonix.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●専用アダプター付属●寸法:144W×119D×60Hmm●重量:600g

TUNECORE JAPAN