フェンダーのBassman Proシリーズ、国内販売決定

Fender Bassman Pro Series

PRODUCTS by 編集部 2012/04/04

120402_Fender_SuperBassman-main

今年1月のNAMMショーでフェンダーが発表し、話題を呼んだFender Bassman Proシリーズの国内販売が決定した。発売は2012年3月末より順次となる模様。

Fender Bassman Proシリーズのラインナップ中、ヘッド・アンプは300Wの「SUPER BASSMAN」(262,500円)と100Wの「BASSMAN 100T」(220,500円)の2機種。いずれもフルチューブが生み出す極上のフェンダー・トーンと、煌びやかなヴィンテージ・フェンダーのルックスが魅力だ。

▼Super Bassman(左)とBassman 100T。

両機種ともに2つのチャンネルを備えており、ヴィンテージ・チャンネルではクラシック・フェンダー・パッシヴ・トーンによる豊かでウォームなサウンドが、オーバードライブチャンネルではモダンなアクティヴ・トーンによるアグレッシヴかつレスポンスの早いサウンドが得られる。リアパネルには、真空管のパフォーマンスを最大限に引き出すFender Automatic Biasシステムも搭載されている。

▼Super BassmanとBassman 100Tのコントロール・パネル。(クリックで拡大)

 

一方、キャビネットのラインナップは、「Bassman 810 Neo」(220,500円)、「Bassman 610 Neo」(189,000円)、「Bassman 410 Neo」(105,000円)、「Bassman 115 Neo」(84,000円)の4機種。いずれもヘッド・アンプの「SUPER BASSMAN」と「BASSMAN 100T」のポテンシャルを最大限に発揮するようチューニングされている。また「810 Neo」は約51.8Kg、「115 Neo」は約20Kgというように、大変軽量なキャビネットである点も特徴だ。

▼左から、Bassman 810、Bassman 610 Neo、Bassman 410 Neo、NeoBassman 115 Neo。

Fender

Bassman Pro Series

本文参照
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
山野楽器 海外事業部(フェンダー カスタムショップ)
TEL: 03-3862-8151 http://www.fender-cs.jp/

TUNECORE JAPAN