独自のパラメーターとフィルターを持つARTURIAのアナログシンセ

ARTURIA MiniBrute

PRODUCTS by 編集部 2012/03/28

株式会社フックアップは、ARTURIA(アートリア)社のアナログモノフォニックシンセサイザー「MiniBrute」(ミニブルート)の国内販売を、2012年4月下旬より開始することを発表した。

「MiniBrute」は、数多くのソフトシンセをリリースしてきたArturia社が満を持して放つリアル・アナログ・シンセサイザー・キーボードだ。

100%アナログ(MIDI周りを除く)による信号経路と革新的な新機能を搭載。”Ultrasaw”や”Brute Factor”といった独自のパラメーターや、他に類のない”Steiner-Parkerフィルター”を装備し、今までにないサウンドを創出する。コンパクトなボディからは想像できないウォームでパワフルなサウンドも魅力のひとつ。今年1月のNAMMショーでは大きな反響を呼び、Arturiaのブースではサンプル機を試奏したい人たちが長い行列を作ったという。

ビンテージ・シンセの模倣ではない独自のアナログ・シンセを求めている人は、この「MiniBrute」を試してみてはいかがだろうか。

メーカー希望小売価格は63,000円。

▼デモビデオ

▼リアパネル

MiniBruteの主な仕様

  • 100%アナログの信号経路・アフタータッチ付25鍵キーボード
  • ボルテージコントロールドオシレーター(DCOではない)
  • Steiner-Parkerマルチモードフィルター
  • サブオシレーター
  • オシレーターミキサー
  • LFO1:6種類の波形とバイポーラモジュレーション
  • LFO2:3種類のヴィブラートモード
  • 2系統のADSRエンベロープジェネレーター
  • 外部オーディオイン
  • Brute Factor:サチュレーションとリッチな倍音
  • Ultrasaw:ノコギリ波に「揺れ」を付加
  • Metalizer:三角波に強烈なハーモニクスを付加
  • ピッチベンド/モジュレーションホイール
  • 14基のフェーダーと29個のノブ
  • フルファンクションのアルペジエイター
  • CVイン/アウト(V/Oct.)
  • Gateイン/アウト
  • MIDIイン/アウト
  • USB MIDIイン/アウト
  • ラインアウトとヘッドフォーンアウト

関連リンク

ARTURIA

MiniBrute

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
フックアップ
TEL: 03-6240-1213 http://www.hookup.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●付属品:マニュアル、プリセットシート、電源アダプター●本体サイズ:325 x 390 x70 mm●本体重量:4kg

TUNECORE JAPAN