コルグ、microKEYの61鍵と25鍵のモデルをMusikmesseで発表

PRODUCTS by 編集部 2012/03/22

120322_KORG_microKEY-main

コルグは、ドイツ・フランクフルトで開催中のMusikmesse 2012 (3月21日~24日)にて、USB MIDIキーボード「microKEY」の新たなモデルを発表した。

「microKEY」は、新開発のベロシティ対応ナチュラル・タッチ・ミニ・キーボードを搭載したコンパクトなUSB MIDIキーボードだ。Musikmesse 2012で発表されたのは、ポータブルな25鍵モデルと、両手でスムーズに演奏できる5オクターブの61鍵モデル。従来の37鍵モデルとあわせ、ラインナップは3モデルとなった。

25鍵モデルと61鍵モデルの発売は2012年6月下旬予定。また、61鍵モデルには、コルグ歴代の名機をソフトウェア化した「KORG Legacy Collection」のライセンスも付属するという。

microKEYの主な特徴

  • 薄型でライトウェイト。USBバス・パワーで駆動するUSB MIDIキーボード。
  • 優れた弾き心地を実現した、ベロシティ対応ナチュラル・タッチ・ミニ・キーボード搭載。
  • 高いポータブル性を備えた25鍵、省スペースでの制作環境を構築可能な37鍵、演奏にもこだわるプレイヤーに最適な61鍵の3モデルを用意。
  • オクターブ・シフト・ボタンとキー・トランスポーズを使えば、MIDI規格上のすべての音域をカバー。
  • 高いコントロール性を生むアルペジエーター・ボタンや、サスティン/タップ・ボタン、ジョイスティックを搭載(25鍵モデル)。
  • 演奏の表現力を高めるピッチ・ベンド・ホイール、モジュレーション・ホイールを搭載(37/61鍵モデル)。
  • ドライバーのインストールは不要。コンピューターと接続すれば直ぐに使用可能。
  • iPadと直接接続して使用可能(25鍵モデル・要Camera Connection Kit)。
  • USB Aポートを2つ装備し、コルグnanoシリーズ2やその他USBデバイスと接続可能(37/61鍵モデル)。
  • 人気ソフトウェアのライセンス/ディスカウント・クーポンを数多くバンドル。
  • コルグ歴代の名機をソフトウェア化した「KORG Legacy Collection スペシャル・バンドル」のライセンスをバンドル(61鍵モデル)。

関連リンク

TUNECORE JAPAN