VOX、Musikmesseでルーパー「Lil’ Looper」とバーチャル・ギター・アンプ「JamVOX III」をお披露目

PRODUCTS by 編集部 2012/03/22

120322_VOX-main

VOXは、ドイツ・フランクフルトで開催中のMusikmesse 2012 (3月21日~24日)にて、新製品「Lil’ Looper」ルーパー・マルチ-エフェクト・ペダルと、「JamVOX III」バーチャル・ギター・アンプを発表した。

「Lil’ Looper」は、ギタリストを中心に高い評価を受けた「VOX Dynamic Looper」の基本コンセプトを継承しつつ、誰でも直感的に操作できるようシンプルに設計されたルーパーだ。コンパクト・軽量化、電池駆動と使い勝手も向上。エフェクト・バリエーションも充実。ギター用はもちろん、マイク・パフォーマンス用のエフェクトも網羅している。発売は2012年5月下旬予定。

「JamVOX III」は、「JamVOX」が単体ソフトウェアとして生まれ変わった製品。さらに磨きの掛かったGXT機能は「GXT III」となり、精度と操作性が格段にアップ。より使いやすくなったインターフェイス、さらにレコーディング・ムービー機能など、さまざまな部分が進化している。発売は2012年4月上旬予定。

関連リンク

TUNECORE JAPAN