EVENTのモニター・スピーカー「20/20BAS」が復活

EVENT 20/20BAS V3

PRODUCTS by 編集部 2012/01/11

120111_EVENT_2020BASV3-main

原音を忠実に再生するニアフィールド・モニターとして名を馳せ、世界中のスタジオでリファレンス・モニターとして使用されているEVENT社のモニター・スピーカー「20/20BAS」が、装いも新たに「V3」として復活した。

「20/20BAS V3」には、EVENT社のフラッグシップモデルである「OPAL」に施された革新的な技術が注入されており、高域から低域までのワイドでバランスの良い再生力と、高い音圧レベルを実現。定位が非常に安定していることから、サラウンド用スピーカーとしても活用可能。自宅録音からスタジオまで、幅広い環境でプロフェッショナルなモニタリングを可能とするモデルとなっている。

販売価格は29,800円。

関連リンク

EVENT

20/20BAS V3

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
サウンドハウス
TEL: 0476-89-1111 http://www.soundhouse.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●タイプ:2ウェイ・モニタースピーカー、1本●スピーカー:18cmウーハーx1、2.5cmツイーターx1●周波数特性:35Hz~20kHz ±2dB●クロスオーバー:2.3kHz●パワーアンプ出力:LF=120W HF=80W 連続●コネクター:INPUT=XLR●寸法・重量:26Wx37.5Hx30.0Dcm、17kg

TUNECORE JAPAN