最新のギター・モデリングをストラトに融合させた「G-5」など、ローランドの新製品がNAMMショーでお披露目

PRODUCTS by 編集部 2012/01/20

ローランド株式会社は、アナハイムで開催中のNAMM Show 2012において、最新のギター・モデリングをフェンダー・ストラトキャスターに融合させた「G-5」をはじめ、ギタリスト向けの新製品4機種を発表した。

今回ローランドが発表したギタリスト向けの新製品は下記の4つ。ローランドの技術をフェンダー・ストラトキャスターと組み合わせた「G-5」および「GC-1」、BOSSのフロア・マルチ・シリーズのフラッグシップ・モデルとして発表された「GT-100」、最新のクリップ式チューナー「TU-10」と、ギタリストにとってはどれもが気になる製品だろう。

各製品の詳細は、ローランド公式サイトでご覧いただきたい。

G-5

VG Stratocaster

COSMによる最新のギター・モデリングをFenderストラトキャスターに融合。テレキャスターやアコギ、12弦ギターなど多彩なギターに加えて、まったく新しい演奏表現も可能な次世代ギター。

GC-1

GK-Ready Stratocaster

V-Guitar System VG-99、Guitar Synthesizer GR-55を演奏できる新世代ストラトキャスター。

GT-100

COSM Amp Effects Processor

最新カスタムDSPと飛躍的に進化したCOSMテクノロジーによる革新的なオリジナル・アンプを搭載。ユーザー・インターフェースも一新したBOSSフロア・マルチ・シリーズのフラッグシップ・モデル。

TU-10

Clip-on Chromatic Tuner

多彩なカラー表示で快適なチューニングを実現するTUシリーズ待望のクリップ式クロマチック・チューナー。

関連リンク

TUNECORE JAPAN