ブティック・アンプ・ブランドのBUDDAより、イタリアン・レザーでカバリングされた迫力のアンプが登場

BUDDA MARK NASON MN-100 Head/MN-412 Cabinet

PRODUCTS by 編集部 2012/01/19

ブティック・アンプ・ブランドとして名声を轟かせるBUDDAと、レザー製ブーツ/サンダルのブランドとしてアメリカの著名ミュージシャンに多くのファンを持つMark Nasonとのコラボレーションによるアンプ、「Mark Nason MN-100 Head」および「NM-412 Cabinet」が登場した。

両製品ともに、アンプ内部の熱にも耐えうるMark Nasonオリジナルのイタリアン・レザーでカバリング。アンプ前面やトップにあしらわれたクロス(十字架)やドラゴンが、Mark Nason独特の個性を引き立て、アンプのサウンドを演出する。アンプ自体の特長は次のとおりだ。

Mark Nason MN-100 Headの主な特長

  • 3つの完全独立チャンネルに5つの12AX7プリアンプチューブを使用。
  • チューブドリブン(駆動)、ストンプボックススタイルのオーバーブースト回路に1×12AX7を使用。
  • 1つの12AX7チューブを、パワーアンプをドライブするフェーズスプリッタとして使用。
  • 4×EL34パワーアンプチューブは、4×6L6チューブに交換可能。
  • 正しい出力チューブバイアスをLEDで表示。
    2×5U4整流管は5AR4/GZ34チューブに交換可能。
  • ユニークなPowerPanコントロールによりソリッドステートとチューブの整流間パンニングが可能。
  • フル/ハーフパワースイッチ。
  • フットスイッチ対応マスターブースト、ユーザー設定のブーストレベル。
  • スレーブ出力、プリアンプ出力/パワーアンプ入力リンクジャック。
  • キャビネットインピーダンススイッチ(4,8または16オーム)。
  • 特別設計10ボタン多機能フットコントローラー。
  • 9つのカスタムプリセットを保存。

▼フロントおよびリア・パネル

 

Mark Nason NM-412 Cabinetの主な特長

  • Mark Nasonオリジナル イタリアンレザー カバー。
  • 12″Budda Phat loudspeakersカスタム仕様。
  • 取手部にパイン材を使用。
  • 背面密閉型
  • 300w

関連リンク

BUDDA

MARK NASON MN-100 Head/MN-412 Cabinet

MARK NASON MN-100 Head:630,000円/MN-412 Cabinet:399,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
キョーリツコーポレーション
TEL: 03-5614-4133 http://www.kyoritsu-group.com/

TUNECORE JAPAN