ヤマハ、神保彰のシグネチャー・スネアドラムを200台限定で発売

YD9000AJ The Snare YAMAHA

PRODUCTS by 編集部 2011/12/06

111206_YAMAHA_YD9000AJ_The_Snare-main

ヤマハより、日本を代表するドラマー神保彰のシグネチャースネアドラム「YD9000AJ The Snare」が発売される。

「YD9000AJ The Snare」(品番:BSD1450AJ)は、昨年に期間限定で発売された神保彰氏デビュー30周年記念モデルのドラムセット「YD9000AJ」にベストマッチする、オールバーチシェルのスネアドラムだ。「YD9000AJ」のコンセプトをそのまま受け継いだこのスネアドラムは、下記の本人コメントのとおり、”驚くべきVersatility(多様性)”を備え、ライブにレコーディング、またあらゆるジャンルに適合するという。

本製品の受注受付は、ヤマハ認定ドラムディーラー「ヤマハアブソルートドラムショップ」(全国22拠点)で2011年12月3日(土)より開始されている。また全国のヤマハドラム特約店では2012年2月1日(水)から受付が開始される。受注は200台までの数量限定で、2012年1月20日(金)より順次出荷予定。

神保彰氏のコメント

「プロデビュー30周年の記念にYD9000AJを作っていただいて早2年。ライブにレコーディングに、大活躍しています。シンプルな構造、美しいフォルム、飽きのこない音色。時代が移ろっても輝きを失わない、正に定番と呼ぶに相応しいセットと自負しています。そのコンセプトを丸々受け継いで、『YD9000AJ The Snare』が生まれました。驚くべきVersatility(多様性)を備えた、原点であり、到達点でもある一台。使う程に輝きを増す、魔法の楽器です。」

YD9000AJ The Snareの主な特長

1.バーチ材を採用、丸みのある太いウッドサウンド

ヤマハドラムの原点とも言えるオールバーチシェルを採用し、ベアリングエッジは「YD9000AJ」と同じエッジ角度=60°、エッジ頂点のR(丸み)=R3を採用。丸みのある太いウッドサウンドを特長とする。

2.バランスのとれたタイトな鳴りを実現

ワンピースラグを採用し、バーチシェルとのマッチングにより、バランスのとれたタイトな鳴りを実現。また、口径:14インチ/深さ:5インチとし、「バーチシェル+ワンピースラグ」の構成にベストマッチし、よりよいレスポンスを生み出す。

スネアベッド深さは深めの2.7mm に設定し、スネアワイヤーをよりヘッドに密着させる仕様となっている。

3.バーチ材の美しい木目が際立つリアルウッド2010フィニッシュ

神保彰氏のシグネチャードラムセット「YD9000AJ」と同様、「YD9000」時代の塗装レシピを現在の塗料で再現したリアルウッド2010フィニッシュを採用。バーチ材の美しい木目が際立つ仕上げ。

4.オリジナルエンブレムを装着

神保彰氏の名前が入った『YD9000AJ The Snare』オリジナルエンブレムをシェル本体に装着。

関連リンク

YD9000AJ The Snare

YAMAHA

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハミュージックジャパン お客様コミュニケーションセンター管弦打楽器ご相談窓口
TEL: 0570-013-808(ナビダイヤル)、053-411-4744(携帯電話、PHS、IP電話) http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/

【SPECIFICATIONS】
●サイズ:14”×5”●シェル:オールバーチ6プライ●エッジ角:60°R3●フープ:トリプルフランジフープ(スティール1.6mm、10 ホール)●ラグ:ワンピースラグ(クロームフィニッシュ)●スネア:SN1420CP(ハイカーボンスティールワイヤー20 本)●スネアベッド深さ:2.7mm●フィニッシュ:リアルウッド2010●ドラムヘッド:ヤマハレモ アンバサダーコーテッド(トップ )、 ヤマハレモ アンバサダースネア(ボトム)●ストレイナー:Hタイプ(Lサイド)、Bタイプ(Rサイド)

TUNECORE JAPAN