アッシュダウンより330W出力のハイブリッド・ベースアンプ・ヘッドが登場

Ashdown 330 Head

PRODUCTS by 編集部 2011/12/20

111220_Ashdown_330Head-main

アッシュダウンより、330W出力のハイブリッド・ベースアンプ・ヘッド「330 Head」が登場した。

「330 Head」は、プリアンプにはECC83(12AX7)真空管を2本搭載し、パワーアンプにはABMシリーズで採用しているソリッド・ステート回路を採用したハイブリッド・ベースアンプ・ヘッドだ。

ロータリー式のベース、ミドル、トレブルの3バンドEQを装備。加えてブライト・スイッチと、ミドルおよびベースにそれぞれの周波数帯をシフトするスイッチを搭載しており、幅広いサウンド・メイキングが可能。ステージからレコーディングまで幅広く使用できる。

対応キャビネットは、アッシュダウンVSシリーズが推奨されている。

関連リンク

Ashdown

330 Head

52,500円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●Output Power(RMS):330W@4Ω ●Controls:Master Volume, Gain, Bass, Middle, Treble, Mid Shift Switch, Bass Shift Switch, Bright Switch, Mute Switch, EQ PRE/POST Switch ●In/Out:High, Low, Effect Send, Effect Return, DI Outputs, Speaker Outputs ●Preamp Tubes:ECC83(12AX7) x 2 ●Size & Weight:490(W)x150(H)x320(D)mm, 約10kg

TUNECORE JAPAN